人気ブログランキング |
ブログトップ

札幌便り

fromsappor.exblog.jp

北の街に暮らし、目にした事・思った事を写真をまじえて綴ります

<   2019年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

5月25日

石狩市在住ASさんのお知らせで 石狩市環境保全課主催の自然観察会に花仲間9人で参加しました

9時前に市役所を出発
黄金山の登山口に向かう林道入り口駐車場からイチイの巨木まで片道2.5キロを歩きます
f0083977_13541366.jpg
途中いろいろな花が咲いてますがが歩くペースが早くてゆっくり写真を撮ったり観察したりできないのが残念でしたが・・・・

オオアマドコロ
f0083977_13564574.jpg
オオヤマオダマキ(まだ蕾)
f0083977_13564555.jpg
オドリコソウ
f0083977_13571944.jpg
ミドリニリンソウ
f0083977_13564523.jpg
f0083977_13581808.jpg

キバナノイカリソウ

f0083977_13585657.jpg
フギレオオバキスミレ
f0083977_17222690.jpg
ノビネチドリ
f0083977_17223271.jpg
ルイヨウボタン
f0083977_17225181.jpg
エゾワサビ
f0083977_17224125.jpg
シウリザクラ

f0083977_17223751.jpg
ようやく着きました

イチイの巨木
推定樹齢1500年 幹回り5メートル以上 樹高18メートルの「イチイの木」

これは平成12年、環境庁「巨樹・巨木林調査」においてイチイの部全国第18位、
北海道内第5位に認定された巨樹巨木です
f0083977_17261549.jpg

お弁当を食べた後バスで「千本なら」に立ち寄りました

千本なら
f0083977_17261584.jpg

f0083977_17261555.jpg


ミズナラ
樹齢 推定800年
樹高 18m
幹周 480cm
胸高直径 153cm

日本海から吹き上げる風のため、枝が多数に分かれて空に向かって伸びている姿が、千本も生えているように見えることからこの呼び名がついた。
この木に触れたり葉で患部を撫でると病気が治ったということから、御利益のある木、
御神木としてテレビ報道され全国的にも有名になっている
(石狩市役所公式hpより)

イワツバメ
f0083977_17261514.jpg
午後4時 市役所に戻って解散
楽しい1日でした

by sakurasou21 | 2019-05-25 23:48 | 植物
5月24日

今朝も1時間ほど公園を歩いてきました
オシドリ
f0083977_20033968.jpg

コムクドリ
f0083977_20033922.jpg
f0083977_20033957.jpg
f0083977_20033935.jpg

キビタキ
f0083977_20033914.jpg



オオハナウド 咲きだしました
f0083977_20033907.jpg

by sakurasou21 | 2019-05-24 20:06 | 動物 鳥
5月19日

今朝 円山公園でコサメビタキを写すことができました
f0083977_06354762.jpg
おまけにセンダイムシクイのお腹
f0083977_06354759.jpg

by sakurasou21 | 2019-05-19 23:34 | 動物 鳥
5月18日


札幌学院大学コミュニティカレッジ講座
 「ウトナイ湖と北大苫小牧研究林へ」
野鳥の会の講師の案内でバードウォッチング

札幌駅からまずウトナイ湖ネイチャーセンターへ

木道をセンダイムシクイやメジロが盛んに啼きかわすのを聞きながら湖畔へ

湖面にはコガモ 遠くにキンクロハジロ 上空にオジロワシ 撮影できませんでした

コチドリ
f0083977_06273154.jpg
アオサギ

f0083977_06273100.jpg

花もいろいろ咲いていました
花は動かないので本当に有り難い!

シロスミレ 
f0083977_06273199.jpg
f0083977_06273177.jpg
ハマハタザオ  
f0083977_06273108.jpg
キジムシロ

f0083977_06273101.jpg


お弁当の後北海道大学苫小牧研究林へ移動
f0083977_06294568.jpg

ここでもキビタキ・コサメビタキ・・等々
沢山の鳴声や姿を見るのですが 
カメラになかなか収められません

オオルリ
f0083977_06294595.jpg
アカハラ
f0083977_06294560.jpg

コバノカキドオシ 
f0083977_06294578.jpg

フデリンドウ
f0083977_06294555.jpg

by sakurasou21 | 2019-05-18 23:22 | 植物 動物
5月15日


さっぽろ自然ウォッチングセンター主催のバスツアー「道民の森神居尻地区」に参加しました

バスを降りて歩くとすぐに色々な春の花が観察でき 感激です

エゾノリュウキンカ
f0083977_15460324.jpg
f0083977_15460305.jpg
f0083977_15460334.jpg
シラネアオイ
f0083977_15334436.jpg
f0083977_15334465.jpg
f0083977_15334444.jpg
 
サンカヨウ
f0083977_15342103.jpg
f0083977_15342107.jpg
f0083977_15342151.jpg
キバナノイカリソウ
f0083977_15345920.jpg
f0083977_15345905.jpg
カタクリ
f0083977_15482275.jpg
f0083977_15482222.jpg
f0083977_15483291.jpg
オクエゾサイシン
f0083977_15352639.jpg

ミヤマスミレ
f0083977_15360305.jpg
f0083977_15360377.jpg
f0083977_15360356.jpg
エンレイソウ
f0083977_15445854.jpg
f0083977_15445895.jpg
フギレオオバキスミレ
f0083977_15390644.jpg

f0083977_15390641.jpg
広々した眺望を楽しみながらお弁当
f0083977_15394564.jpg
午後からも附近を散策

葉も花も鮮やかなベニイタヤ
f0083977_15402094.jpg
f0083977_15402014.jpg
ミズバショウ 
f0083977_15404091.jpg
エゾワサビ 
f0083977_15410016.jpg
エゾイチゲ


f0083977_15413884.jpg
野鳥のさえずりは盛んに聞こえてくるのですが なかなか姿を見つけることができず 遠くの高い木に止まっているのをかろうじて撮りました

キビタキ
f0083977_15492426.jpg
シメ
f0083977_15492444.jpg






by sakurasou21 | 2019-05-15 23:30 | 植物
5月12日

定例円山探鳥会に参加
晴れ渡った5月の空に 初々しい若葉が美しく映え 鳥もたくさん出現

お馴染みさんの他 オオルリ・キビタキ・センダイムシクイ・メボソムシクイ・ヒレンジャク・コムクドリ・メジロ・アオジ・カワラヒワ等 

ただ私のカメラでかろうじて撮れたのはわずかです

コムクドリ
f0083977_06464377.jpg
ヒレンジャク
f0083977_06520139.jpg
f0083977_06464395.jpg
アオジ
f0083977_06464317.jpg

by sakurasou21 | 2019-05-14 06:52 | 動物 鳥
5月7日

花散歩のお仲間Yさんから「庭のシラネアオイを見に来ませんか」とお誘いを受け10人ほどで伺いました

バスセンターで集合し途中円山公園を通り鳥や花を観察
昨夜来の雨も上がりお天気が良くなったためか いろいろな鳥が出てきてくれました

お腹や背中ばかりでうまくカメラで捉えられないのが残念です

アオジ  
f0083977_05570373.jpg
オオアカゲラ
f0083977_05570329.jpg
メジロ
f0083977_05590291.jpg

ヒトリシズカ
f0083977_05570399.jpg
ホウチャクソウ
f0083977_05570340.jpg
コマガタケスグリ
f0083977_06032535.jpg
f0083977_05571974.jpg
シルエットが美しい
f0083977_05590339.jpg
眼下に広がる雄大な景色を見ながらお弁当を食べ 
素敵なお庭やお家を見せていただき 美味しいお茶を戴き 気持よくついつい長居
してしまいました
Yさん本当に有難うございました
f0083977_05590301.jpg






by sakurasou21 | 2019-05-14 06:32 | 円山
5月5日

最高気温23℃を超える五月晴れの日
バーベキューの臭いと煙に満ちていた公園は今日から火気の使用が禁止
のんびりお弁当を広げる人たちで賑わっていました

人混みを避けて森のほうへ
鳥やリスや花が目を楽しませてくれました

ニリンソウ
f0083977_22342792.jpg
シラネアオイ
f0083977_22342738.jpg
オオバナノエンレイソウ
f0083977_22350065.jpg
f0083977_22350091.jpg
フッキソウ
f0083977_22342733.jpg
エゾエンゴサク
f0083977_22350020.jpg
f0083977_22342762.jpg
f0083977_22350011.jpg
f0083977_22350087.jpg


5月3日撮影のスミレサイシン
f0083977_17061406.jpg







by sakurasou21 | 2019-05-06 22:37 | 円山
4月26日

今日は岩手県に移動し 3番目北上川の河畔にある北上展勝地へ

北上川沿い2kmにわたって樹齢約100年のソメイヨシノ500本が桜のトンネルを作っています

f0083977_07265269.jpg
f0083977_07254020.jpg

川の上空には300匹のこいのぼりが泳ぎ 中にはナマズ幟やウナギ幟もありました
f0083977_07275410.jpg
f0083977_07290509.jpg
桜は満開を過ぎて散り始めていましたが 十分お花見を楽しめました


さくら・・・・・春になると特別な感慨が湧き出てきます
感動の3日間でした




by sakurasou21 | 2019-05-05 06:47 |
4月25日

今日はまず弘前公園へ

2016年9月に訪れた時に始まっていたお城の石垣工事は進んでおり 
「ありがとう平成 慶祝 令和」の幕が張られていました
f0083977_07022848.jpg
小ぬか雨が時折降るあいにくの天気ですが サクラは丁度満開
どこを見ても絵になります
f0083977_07025266.jpg
f0083977_07032870.jpg
f0083977_07033987.jpg
f0083977_07035593.jpg
f0083977_07040682.jpg
現存する日本で一番古いソメイヨシノ
f0083977_07050014.jpg
f0083977_07051632.jpg
日本最大幹周のソメイヨシノ
f0083977_07053681.jpg
f0083977_07063569.jpg
普通は1つの花芽から2~3輪の花が咲きますが 弘前の桜は青森のリンゴ栽培の技を取り入れて剪定されるので 6~7輪咲きボリュウムがあり花手鞠のよう
f0083977_07081678.jpg

午後から秋田の角館へ

雨はすっかり上がり晴れ間も見える中
まず京都の香り漂う武家屋敷のシダレザクラを堪能
f0083977_07133215.jpg
f0083977_07093923.jpg
f0083977_07212353.jpg
江戸初期に城下町として整備され今も武家屋敷が立ち並ぶ通り
f0083977_07102160.jpg
350年ほど前 佐竹家二代目義明の妻がお輿入れの際に京都三条西家から持ってきたシダレザクラの苗木3本が始まりといわれています
f0083977_07104657.jpg
f0083977_07111154.jpg
武家屋敷の1つ公開されている青柳家を見学
1860年に作られた格式高い「薬医門」
f0083977_07123144.jpg
沢山の展示物が公開されていましたが 中でも解体新書記念館の解体新書の付図は興味深いでした
解体新書の付図を描いた小田野直武は親戚にあたります

武者窓とよばれるのぞき窓のついた造り
屋敷から道路などの外部を確認するための覗き窓
f0083977_07130674.jpg

近くの桧木内川堤にはソメイヨシノの2キロメートルに及ぶ桜のトンネルがあり見事でした
昭和9年(1934)に平成天皇御誕生記念として植えられたもの
f0083977_07144166.jpg
f0083977_07163993.jpg
f0083977_07182573.jpg






by sakurasou21 | 2019-05-05 06:27 |