人気ブログランキング |
ブログトップ

札幌便り

fromsappor.exblog.jp

北の街に暮らし、目にした事・思った事を写真をまじえて綴ります

<   2017年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

9月20日

花散歩の会9月自主研修は野幌森林公園瑞穂コース

最初に並んで迎えてくれたのは鮮やかな色のキノコたち
可愛いけれど猛毒のベニテングダケ
f0083977_14450677.jpg
その他様々なキノコがありました
f0083977_14450658.jpg
f0083977_15030213.jpg
f0083977_15031624.jpg
色づいた果実が目につきます

フッキソウ
f0083977_15034344.jpg
ハイイヌガヤ
f0083977_15035293.jpg
ルイヨウショウマ
f0083977_15040438.jpg
ツクバネソウ
f0083977_15041833.jpg
ツチアケビ
f0083977_15042940.jpg
マムシグサ
f0083977_15044258.jpg
キタコブシ
f0083977_15061885.jpg
クリ

f0083977_15063297.jpg


花もわずかに残っていました
f0083977_15070292.jpg

アケボノシュスラン
f0083977_15065596.jpg
ツルリンドウ
f0083977_15082329.jpg
ホソバノツルリンドウ

f0083977_15081826.jpg
f0083977_15081113.jpg
ツルリンドウの花冠の先は5裂  ホソバノツルリンドウは4裂する
f0083977_15090060.jpg
アキノウナギツカミ
f0083977_15093880.jpg
f0083977_15094193.jpg
f0083977_15094562.jpg

フユノハナワラビ

f0083977_15101402.jpg





by sakurasou21 | 2017-09-20 22:44 | 植物
9月19日

昨年に続き今年も自然フィールド旅倶楽部の「苫小牧近郊 秋の草花と帰化植物探し」のツアーに参加

昨年見られたのに今年消えたもの 新たに今年発見されたものがあり
旺盛な繁殖力がありそうな帰化植物の世界でも様々のようです

帰化植物

今年新たに見たヒメツルウンランとヒナウンラン
ヒメツルウンラン
f0083977_22165483.jpg
f0083977_22171258.jpg
ヒナウンラン

f0083977_22172991.jpg
f0083977_22174355.jpg
ホソミナズナ(オオナズナ)
在来種のナズナの実が正三角形に対し 細長い二等辺三角形
f0083977_22175670.jpg
オオイヌノフグリ
季節はずれにきれいな花をつけてました これも帰化植物
f0083977_22181137.jpg
キレハイヌガラシ
f0083977_22183678.jpg
エゾスズシロ
f0083977_22185944.jpg
コニシキソウ
f0083977_22191334.jpg
ノボロギク
f0083977_22192598.jpg
コシカギク
f0083977_22195600.jpg
ネバリノギク
f0083977_22203976.jpg

f0083977_22321486.jpg
シロバナユウゼンギク
f0083977_22212174.jpg
イトバアワダチソウ
f0083977_22213808.jpg
ハイミチヤナギ
f0083977_22220598.jpg
f0083977_22220816.jpg
イヌホオズキ
f0083977_22223654.jpg
アカバナルリハコベ
f0083977_22225100.jpg
シバツメクサ
f0083977_22230896.jpg
シャグマハギ
f0083977_22232720.jpg
メマツヨイグサ
f0083977_22234794.jpg
シロバナシナガワハギ
f0083977_22240547.jpg
オオカナダオトギリ
f0083977_22270069.jpg
在来種
ヒメヒゴタイ
f0083977_22273711.jpg
f0083977_22464077.jpg

エゾコゴメグサ
f0083977_22282515.jpg
ムカシヨモギ
f0083977_22284765.jpg
タカアザミ
f0083977_22290473.jpg
f0083977_22290717.jpg
ミヤコグサ
f0083977_22293474.jpg
サナエタデ
f0083977_22295237.jpg
ウナギツカミ
f0083977_22301386.jpg
f0083977_22301828.jpg
f0083977_22302168.jpg
ハナイカリ

奇形でしょうか?
f0083977_22310739.jpg
f0083977_22311128.jpg
コナラ
葉柄が長い(ミズナラは極めて短い)
f0083977_22313641.jpg

雪捨て場や資材置き場・道端等でも逞しく育つ植物の姿を楽しく観察しました



by sakurasou21 | 2017-09-19 22:24 | 植物
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by sakurasou21 | 2017-09-19 13:17 |
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by sakurasou21 | 2017-09-19 13:02 |
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by sakurasou21 | 2017-09-19 06:48 |
8月16日

礼文島を離れる日 利尻富士が美しい姿を見せてくれました
香深港8時45分発のフェリー「ボレアース宗谷」に乗り込みます
f0083977_06463846.jpg
f0083977_06463837.jpg
10時40分稚内港に着き 預けていた車に乗り込みオロロンラインを南下札幌へ

途中浜勇知展望休憩施設(こうほねの家)で小休止
コウホネの池
f0083977_06463882.jpg
海岸へ出て
f0083977_06463726.jpg
サロベツ原生花園
夏の華やかさはありませんがサワギキョウが盛り 静かでしっとりした草原を散策
f0083977_06551573.jpg
f0083977_06481203.jpg
f0083977_06481281.jpg

ビジターセンターで昼食をとり一路札幌へ

孫と一緒の思い出に残る楽しい旅でした





by sakurasou21 | 2017-09-19 06:35 |
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by sakurasou21 | 2017-09-18 06:07 |
8月15日

今日は桃岩展望台コースを歩きます

桃岩登山口 → 桃岩展望台 → 元地灯台 → 知床    4.4km 所要時間は4時間というコース

フェリーターミナルから8時40分発のバスに乗って登山口へ

9時 桃岩登山口出発
f0083977_22241732.jpg
f0083977_22265785.jpg
f0083977_22264244.jpg
9時24分 桃岩展望台到着
桃岩と猫岩
f0083977_22274530.jpg

元地灯台目指して花と海を眺めながらの楽しいトレッキング
f0083977_22283466.jpg
f0083977_22285082.jpg
利尻富士がようやく少し顔を出しました
f0083977_22293111.jpg

霧が流れてきました
f0083977_22300269.jpg
キンバイの谷で小休止
f0083977_22303976.jpg

f0083977_22305960.jpg


桃岩の下の赤い屋根は港でのお見送りで有名な桃岩ユースホステル
f0083977_22312128.jpg

ツバメ山といわれる高台へ
f0083977_22314044.jpg

元地灯台が見えてきました
f0083977_22321907.jpg
11時25分  ここでお弁当タイム

f0083977_22331145.jpg


このコースの終点 知床へ向かっての下り道は広くなだらかな道
f0083977_22340717.jpg

12時43分到着  
f0083977_22343900.jpg

余力のある孫達の希望でさらにこの先の「北のカナリアパーク」へ
映画「北のカナリアたち」を記念して ロケ現場として使用された麗端小学校岬分校が保存されています
f0083977_22351511.jpg
f0083977_22351819.jpg
正面に素晴らしい利尻富士が見えるというのですがあいにくの雲で見えません

夕方宿に帰った頃 ようやく利尻富士の姿を見ることができました
f0083977_22355579.jpg

by sakurasou21 | 2017-09-17 22:40 |
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by sakurasou21 | 2017-09-17 16:49 |
8月14日

早起きし6時20分発のフェリーで礼文島の香深港へ
f0083977_10135095.jpg
香深港8時15分到着
乗ってきたハートランドフェリー「サイプリア宗谷号」
f0083977_10185870.jpg

レンタカーで島内巡りへ
f0083977_10191493.jpg
今日のコース
香深港==高山植物園==スコトン岬==ゴロタ岬==澄海岬==うにむき体験センター==香深港(昼食)==地蔵岩==香深港(泊)

まず高山植物園で花の下調べ
f0083977_10194429.jpg
f0083977_10195010.jpg
スコトン岬
トド島を望む礼文最北端の地
f0083977_10203857.jpg
f0083977_10204772.jpg
ゴロタ岬
今日一番の頑張り処

ここからスタート
f0083977_10220140.jpg
標高70メートルの登山口から標高180メートルまで
ひたすら登りが続くきついコース
f0083977_10222717.jpg
f0083977_10223960.jpg
でも道の両側に咲く花を見ながら歩けば苦になりません
f0083977_10230161.jpg
後ろを振り返るとスコトン岬 トド島 が一望できます
f0083977_10240797.jpg
そして登りきった先に広がる風景と吹き抜ける風は爽快!!
f0083977_10243463.jpg
f0083977_10270088.jpg
澄海岬
f0083977_10282304.jpg
近くにアザラシを見れる所があると教えていただいて寄ってみると
f0083977_10301300.jpg
双眼鏡でやっと確認
f0083977_10301314.jpg
f0083977_10301342.jpg


うにむき体験センター
f0083977_10324618.jpg

昼食後香深から桃岩トンネルをくぐって西海岸の地蔵岩へ
f0083977_10330704.jpg
f0083977_10331356.jpg

心地よく疲れた一日でした













by sakurasou21 | 2017-09-17 06:50 |