人気ブログランキング |
ブログトップ

札幌便り

fromsappor.exblog.jp

北の街に暮らし、目にした事・思った事を写真をまじえて綴ります

<   2017年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

8月10日

その他にも多くの花を観察

ナミキソウ
f0083977_17001327.jpg
f0083977_17001624.jpg
ナギナタコウジュ
f0083977_17005223.jpg
ツリフネソウ
f0083977_17005697.jpg
ブタクサ
f0083977_17125155.jpg
花粉アレルギーを引き起こす植物として有名
f0083977_17034427.jpg

ハキダメギク
f0083977_17042438.jpg
ヒメムカシヨモギ
f0083977_17044028.jpg
f0083977_17044438.jpg
ヒメチチコグサ
f0083977_17050400.jpg
フタバハギ
f0083977_17052118.jpg
イシミカワ
f0083977_17053237.jpg
テマリツメクサ
f0083977_17065396.jpg
線路の土手にはいろいろな花が群生

オトコエシ
f0083977_17071481.jpg
オニユリ
f0083977_17072981.jpg
クサレダマ
f0083977_17073981.jpg
ホザキシモツケ
f0083977_17075427.jpg
ガガイモ
f0083977_17080863.jpg
f0083977_17081103.jpg

楽しい花散歩でした
by sakurasou21 | 2017-08-10 22:59 | 植物
8月10日

先日Y先生からヒキヨモギが咲いていると教えていただいので早速花仲間と植苗方面へ

ヒキヨモギ
科はAPGではゴマノハグサ科からハマウツボ科に変わる
葉緑体を持ち自分でも光合成を行なうが 根の一部をイネ科植物などの根に食い込ませて養分を奪うという半寄生植物
f0083977_16455297.jpg
f0083977_16460569.jpg
f0083977_16461052.jpg
その他の初めて出会った植物
ハナイバナ
「日本全土の道端や畑、庭などにごくふつうに見られる」
とあるが北海道での個体数は少ないよう
f0083977_16464585.jpg
f0083977_16465010.jpg

ヤナギバヒメジョオン
葉はへら状倒披針形~線形 全縁にわずかに低鋸歯がある
頭状花群直径が舌状花より長い
f0083977_16461557.jpg
f0083977_17090058.jpg
f0083977_16461917.jpg
ネバリタデ
茎上部の節間と花柄から粘液を分泌して触ると粘る
托葉鞘は膜質で上縁に4㎜ほどの毛がある
f0083977_16481236.jpg
マメグンバイナズナ
f0083977_16483214.jpg
白いムラサキツメクサ
f0083977_16485785.jpg

今回3種類のオトギリソウの仲間を比べてみることができた

オトギリソウ
山野の日当りの良いところに生え 高さ50㎝ほど
葉は茎を抱くように対生
葉に特に縁に黒色の斑点が点在
花の径は1.5~2㎝ほど
花弁には黒い線と黒点がる
f0083977_16501025.jpg
オオカナダオトギリ
水辺に近い草地や原野・道端に生え 高さ20~50㎝
茎には4稜があり上部で枝分かれする
葉は白みを帯びた緑色 披針形で先が尖る
斜め上を向いて対生
花は径6㎜前後
花弁は萼片と同長
全草に黒点や黒線はなく明点が多数ある

f0083977_16505062.jpg
右 オトギリソウの葉 左オオカナダオトギリの葉
f0083977_16505475.jpg
コケオトギリ
湿地や水辺に近い裸地に生え 高さ数㎝~10㎝ほど
茎には4稜があり先に直径5~6㎜の黄色の花をつける
対生する葉は長さ5~10㎜の広卵形で先はややまるい
明点が散在
f0083977_16524804.jpg

by sakurasou21 | 2017-08-10 22:43 | 植物
8月3日
樽前山5合目の林内

コイチヨウラン
f0083977_21475849.jpg
f0083977_21475704.jpg
f0083977_21475744.jpg

エゾスズラン
f0083977_21475843.jpg


樽前7合目

ミヤマホツツジ
f0083977_21492095.jpg

f0083977_21492017.jpg
イワヒゲ
f0083977_21491939.jpg
イワブクロ
f0083977_21492016.jpg
ノギラン
f0083977_21504334.jpg
f0083977_21504408.jpg
モウセンゴケ
f0083977_21492085.jpg
シラタマノキ
f0083977_21504459.jpg
オオバスノキ
f0083977_22004751.jpg

f0083977_21504455.jpg

by sakurasou21 | 2017-08-03 23:58 | 植物
8月3日

「花散歩の会」8月例会は樽前方面
まず口無沼へ

エゾノミズタデ
f0083977_16562385.jpg
f0083977_16562334.jpg
ホザキノフサモ

下方の白い花が雌花 上の黄色い花が雄花
f0083977_16555876.jpg
f0083977_16555978.jpg
ツルニガクサ
f0083977_16570791.jpg
トンボソウ
f0083977_16595574.jpg
f0083977_16595915.jpg
ヒメシロネ
f0083977_17003497.jpg
f0083977_17011637.jpg
オトギリソウ

広披針形で、先がとがる
f0083977_17022066.jpg
ハイオトギリ
葉は卵形から楕円形  先端は円い
f0083977_17024172.jpg
コケオトギリ
f0083977_17031245.jpg
ハナイカリ
f0083977_17245837.jpg
エゾナミキ

環境省の絶滅危惧II類(VU)
湿地に生える
葉の先端が尖るこ
茎の毛は稜上のみ
下唇に斑紋が見られる

これに対しナミキソウは
海岸の砂地などに生える
先端が丸い長楕円形
全草に軟毛が多い
等で見分けられる
f0083977_17261966.jpg
f0083977_17262062.jpg

エゾミソハギ
f0083977_17270409.jpg
シャクジョウソウ
f0083977_17272436.jpg
キタノコギリソウ
f0083977_17274026.jpg
ホザキシモツケ
f0083977_17275573.jpg
ホザキナナカマド
f0083977_17284550.jpg
f0083977_17284558.jpg
ノリウツギ
f0083977_17293358.jpg
イワツツジ
f0083977_17295117.jpg

クワガタ
f0083977_17301839.jpg
アオサギ
f0083977_17553308.jpg









by sakurasou21 | 2017-08-03 23:05 | 植物