人気ブログランキング |
ブログトップ

札幌便り

fromsappor.exblog.jp

北の街に暮らし、目にした事・思った事を写真をまじえて綴ります

<   2017年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

6月17日

5年に1度 全道の花の開花状況をグループ単位で調べるフラワーソンに参加しました
花散歩の会では3回目となる今回は定山渓を選び15人で二見公園から親水公園までを歩いて調査
今回もいろいろな花に出会いました

ウスユキマンネングサ
f0083977_17185989.jpg

オクエゾサイシン
f0083977_17192722.jpg

ヤマハナソウ
f0083977_17194746.jpg

f0083977_1720067.jpg

エゾムカシヨモギ
f0083977_17202641.jpg

クモキリソウ
f0083977_17203716.jpg

エゾノハナシノブ
f0083977_1721921.jpg

クリンソウ
f0083977_1721351.jpg

オオバミゾホオズキ
f0083977_17215372.jpg

ベニバナイチヤクソウ
f0083977_17221089.jpg

ジンヨウイチヤクソウ
f0083977_17223654.jpg

ギンリョウソウ
f0083977_17225132.jpg

サイハイラン
f0083977_1723317.jpg

オオダイコンソウ

f0083977_17232314.jpg


アカマルハナバチがエゾノハナシノブの蜜を盛んに吸っていました
f0083977_17233529.jpg


真駒内に集合前に中央公園でワニグチソウが咲いていると案内してもらい見てきました
f0083977_172887.jpg





by sakurasou21 | 2017-06-23 17:28 | 植物
6月15日


6月の定例花散歩はキウス遺跡址を見たあと千歳南の林を散策
キウス遺跡
f0083977_10244565.jpg

f0083977_10251242.jpg


今回はコケイラン トケンラン ベニバナイチヤクソウ オオウメガサソウの群落を目にすることができて大興奮
コケイラン
f0083977_10275365.jpg

f0083977_10281091.jpg

f0083977_10282983.jpg

トケンラン
f0083977_10285071.jpg

f0083977_10292113.jpg

f0083977_10293622.jpg

ベニバナイチヤクソウ
f0083977_10305988.jpg

f0083977_10295640.jpg

f0083977_10301854.jpg

オオウメガサソウ

まだ蕾 花咲く頃是非来てみたい!
f0083977_1031471.jpg


その他にもいろいろな花を観察することがきました
サルメンエビネ
f0083977_10584018.jpg

f0083977_10585877.jpg

ササバギンラン
f0083977_1141775.jpg

オオキヌタソウ
f0083977_1144063.jpg

マルミノウルシ
f0083977_1145398.jpg

ヒトツバイチヤクソウ
f0083977_1165837.jpg

フタリシズカ
f0083977_1162421.jpg

カナビキソウ
f0083977_11111779.jpg

ベニバナヒョウタンボク
f0083977_115893.jpg

クロミノウグイスカグラ(ハスカップ)
f0083977_1152999.jpg

カンボク
f0083977_11101175.jpg



f0083977_11103192.jpg




by sakurasou21 | 2017-06-23 11:07 | 植物
アリアケカズラ
f0083977_2231388.jpg

アサヒカズラ(ニトベカズラ)
f0083977_2232439.jpg

f0083977_22322067.jpg

カエンカズラ
f0083977_22324368.jpg

コダチヤハズカズラ
f0083977_223366.jpg

サンダンカ
f0083977_22332599.jpg

タイワンレンギョウ
f0083977_22334561.jpg

テイキンザクラ
f0083977_2234552.jpg

ハイビスカス
f0083977_22342129.jpg

f0083977_22344571.jpg

デイゴ
f0083977_2235644.jpg

バナナ

f0083977_22352626.jpg


不明
f0083977_22355420.jpg

f0083977_22362661.jpg

f0083977_22364788.jpg

by sakurasou21 | 2017-06-22 22:36 | 植物


ギンネム
f0083977_22194488.jpg

f0083977_22211163.jpg

コバテイシ
f0083977_22214158.jpg

クサトベラ
f0083977_22222883.jpg

f0083977_22232210.jpg

モンパノンキ
f0083977_22241132.jpg

f0083977_22251155.jpg

ネズミモチ
f0083977_22255854.jpg


不明
f0083977_22263824.jpg

by sakurasou21 | 2017-06-22 22:26 | 植物
4月23日~27日までの沖縄旅行で見かけた花を遅ればせながらアップします


ノアサガオ(リュウキュウアサガオ)
f0083977_17104872.jpg

グンバイヒルガオ
f0083977_1711148.jpg

ハイアワユキセンダングサ
f0083977_17113248.jpg

ハマボッス
f0083977_17115338.jpg

f0083977_1712768.jpg

シロバナミヤコグサ
f0083977_17122715.jpg

ハマササゲ
f0083977_17124135.jpg

f0083977_1713914.jpg

ヒメキランソウ
f0083977_17133274.jpg

f0083977_17135341.jpg

シマアザミ(イリオモテアザミ)
f0083977_17141984.jpg

f0083977_1714411.jpg

ハマアザミ
f0083977_1715367.jpg


ハマアザミなのか分かりません
f0083977_17152350.jpg

f0083977_17154231.jpg


ハマユウ
f0083977_17191656.jpg

キダチハマグルマ
f0083977_17193419.jpg

ミツバノコマノツメ
f0083977_17195671.jpg

テッポウユリ
f0083977_17202125.jpg

f0083977_1720364.jpg

イボタクサギ
f0083977_17205830.jpg

ハママンネングサ
f0083977_17214172.jpg

ハマゴウ(蕾)
f0083977_1722722.jpg

ゴモジュ
f0083977_1722205.jpg

f0083977_1722354.jpg

ゲットウ

f0083977_17225760.jpg


名前不明 お分かりの方は教えてください
f0083977_17235198.jpg

by sakurasou21 | 2017-06-22 17:24 | 植物
6月8日

ホームページクラブのバス旅行に参加し小樽の「ニトリ小樽芸術の村」と積丹の「やまめし番屋」「黄金岬」へ

「ニトリ小樽芸術の村」の旧高橋倉庫 ステンドグラス美術館
f0083977_6523384.jpg

19世紀後半から20世紀初頭にかけてイギリスで制作され、実際に教会の窓を飾っていたステンドグラスの数々を見学
f0083977_654753.jpg

f0083977_74913.jpg

f0083977_6534145.jpg

御子よ我に来れ
f0083977_6515480.jpg

最後の晩餐
f0083977_6525662.jpg

リチャード1世に守護される兵士
神や昔の聖人・偉人の他に第1次世界大戦に出兵する兵士の姿が描かれているのが意外
f0083977_6532210.jpg


アールヌーヴォーグラス館
f0083977_656957.jpg

ドームのスミレ文花器
f0083977_6554616.jpg

f0083977_6563981.jpg

f0083977_657044.jpg


積丹の「やましめ番屋」で昼食
やましめ番屋は明治終期~大正初期に建設され福井家とともにニシン漁期には漁夫も寝泊まりした番屋
f0083977_6575647.jpg

f0083977_6582048.jpg

おにぎりと三平汁
f0083977_6585533.jpg


黄金岬
展望台
f0083977_70787.jpg

f0083977_6594128.jpg

f0083977_704944.jpg






by sakurasou21 | 2017-06-08 23:48 |
飛鳥路や山の辺の道で目に付いた花です

5月31日 飛鳥路にて

レンゲソウ
田圃にわずかに残っていました
f0083977_761723.jpg

ハハコグサ
f0083977_764553.jpg

アカバナユウゲショウ
f0083977_7141241.jpg

f0083977_7143247.jpg

ユキノシタ
f0083977_772965.jpg

f0083977_774548.jpg

ミドリハカタカラクサ
f0083977_783141.jpg

ササユリ
f0083977_715016.jpg




6月1日  山の辺の道にて


ササユリ
f0083977_792918.jpg

ホトケノザ
f0083977_7104112.jpg

テイカカズラ
f0083977_7154942.jpg

クマタケラン
f0083977_7164914.jpg

f0083977_71788.jpg

名前がわかりません
f0083977_7162610.jpg



by sakurasou21 | 2017-06-07 06:01 | 植物
6月1日

 疲れました・・・・・が電車の中で休憩して元気を取り戻し 奈良に戻りまた歩き始め奈良町に向かいました

奈良町は元興寺の旧境内を中心とした所で江戸時代の末期から明治時代にかけての町家が今もなお点在しています

庚申堂
f0083977_22501651.jpg

あちこちの民家の軒先に 身代わり猿が魔除けとして吊るされていました
f0083977_22503926.jpg


元興寺
昨日訪れた飛鳥の法興寺(飛鳥寺)が 平城遷都にともなって移転されたのがこの元興寺
f0083977_22521545.jpg


元興寺極楽堂(極楽坊本堂・曼荼羅堂) ( 国宝 鎌倉時代)
f0083977_22543919.jpg

右元興寺極楽堂 左元興寺禅室( 国宝)
極楽堂西南隅と禅室南東隅には古瓦(飛鳥時代からの瓦)が使用されています

f0083977_232645.jpg

元興寺 五重小塔 
(奈良時代 国宝)
高さ5.5メートルの小塔で 奈良時代に造られた当初から屋内にあったため保存状態が非常に良い 細部で屋外に建てる塔と同様に作られているので奈良時代の建築様式を知るうえで貴重な資料となっています
f0083977_2311740.jpg



午後1時過ぎ ようやく興福寺近くのお店でもう1度そうめんと柿の葉寿司の昼食をとって午後3時 広島へ帰る妹夫妻と別れ リムジンバスで伊丹空港へそして札幌の我が家へ

観光化され 人でいっぱいの京都に比べもっと古い歴史をゆっくり辿ることができ 奈良の奥深さや魅力を再発見

毎日天気に恵まれ楽しいそしてよく歩いた旅でした
今日の万歩計 (23512歩)








by sakurasou21 | 2017-06-01 23:07 |
6月1日

奈良の散策も最終日

朝6時半 駅前のホテルを出発 JRで三輪駅へ
旧奈良駅
新しい駅舎の隣に趣のある旧奈良駅が曳家工法で移動され 奈良市総合観光案内所として保存されています
f0083977_226371.jpg

三輪駅前から大神神社(おおみわじんじゃ)までの参道は月初めの市がずらっと並び  近在の取れたての野菜や農家のお母さん手作りの美味しそうな加工品等が並び 持って帰れるものなら買って帰りたいものばかり・・・・

大神神社は『古事記』や『日本書紀』の神話にその創始が記されています
大物主大神が大国主神に国造りを成就させる為に三輪山に祀られることを望んだとあります
そのため本殿を設けずに直接に三輪山をお祀りするという社殿が成立する以前の原初の神祀りの様が今も続いています
f0083977_2271342.jpg

f0083977_2274223.jpg


拝殿
この拝殿を通してご神体の三輪山を拝みます
f0083977_2284151.jpg


三輪山の杉は『万葉集』をはじめ 多くの歌集に詠われ「三輪の神杉」として神聖視されていました
f0083977_229713.jpg

巳の神杉
三輪の大物主の化身の「白蛇」が棲むことから名付けられた御神木とされ、蛇の好物の卵とお酒が供えられていました
f0083977_2295381.jpg


ササユリ園
大神神社の摂社率川神社の三枝祭では 祭神の「媛蹈鞴五十鈴姫命(ひめたたらいすずひめのみこと)」に酒樽に「笹百合の花」を飾るお祭りが行われるようになったと伝わっています
昔はこの周辺に多く咲いていましたが激減 そのため有志で再生にに取り組んでいるそうです
あと少しすれば見事な花の群落が見れそう
f0083977_221158100.jpg


くすり道 (薬の神様 狭井神社への道)を登り磐座神社  狭井神社へ
f0083977_22123659.jpg

磐座神社 
社殿がなく 神の鎮まる頑固な岩(磐座)をご神座として少彦名神(すくなひこなのかみ)をまつる 少彦名神は「神農さん」とも呼ばれる薬の神様
f0083977_22135975.jpg


狭井神社 
ご祭神の荒魂(あらみたま)を祀る延喜式内社 力強いご神威から病気平癒・身体健康の神様として信仰されています
f0083977_22144918.jpg


奈良盆地を眺望できる大美和の杜展望台
大和三山や大神神社大鳥居が見えました
f0083977_22153567.jpg


更にいにしえの面影を偲びつつ山の辺の道を桧原神社まで辿りました
f0083977_22164323.jpg

f0083977_22171611.jpg

f0083977_22173935.jpg

f0083977_22175865.jpg

大神神社の摂社 桧原神社
ここは それまでは宮中に祀られていた天照大御神を 初めて外で祀った「倭笠縫邑(やまとかさぬいむら)」の地と考えられています ここから全国にある「元伊勢(もといせ)」の地を移動して現在の伊勢神宮(内宮)に祀られるようになったその出発点とも言うべき場所です
大神神社と同じ三ツ鳥居を有しています
f0083977_221919100.jpg

ここからの眺めも素晴らしいでした
f0083977_22244928.jpg


ここで山の辺の道を外れ民家や畑の中の道を下り箸墓へ
古墳の縁を歩きようやく正面が見えてきました
箸墓
f0083977_22221217.jpg

全長272メートル、3世紀後半ころの築造で、宮内庁によって倭迹迹日百襲姫命(ヤマトトトヒモモソヒメ)の墓に指定されている前方後円墳ですが最近この箸墓は卑弥呼の墓とする見方が注目されています
f0083977_2222413.jpg

f0083977_223133100.jpg

f0083977_22303230.jpg


ぐるっと半周したあと国道169号線を歩いてJR巻向駅まで歩きました




by sakurasou21 | 2017-06-01 22:50 |