人気ブログランキング |
ブログトップ

札幌便り

fromsappor.exblog.jp

北の街に暮らし、目にした事・思った事を写真をまじえて綴ります

<   2016年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

8月30日

来札中の広島の妹と五十嵐先生ご案内の[苫小牧近郊 初秋の植物と帰化植物探し]に参加しました
苫小牧という船荷についてきたり、水鳥についてやってきた種子が繁殖しやすい土地の資材置き場
雪捨て場など一風変わったところを回りました
f0083977_13494661.jpg


f0083977_1417875.jpg

帰化植物

シロバナモウズイカ(ゴマノハグサ科)
f0083977_13561573.jpg

マルバフジバカマ(キク科)
f0083977_13563422.jpg

アンスヒソップ
f0083977_13564952.jpg

ホコガタハナガサ(クマツヅラ科)
f0083977_13573132.jpg

ムラサキバレンギク(キク科)
f0083977_13575030.jpg

アメリカホド(マメ科)
f0083977_13581971.jpg

アラゲハンゴンソウ(キク科)
f0083977_13584288.jpg

ウラジロアカザ(アカザ科)
f0083977_1359997.jpg

f0083977_135932100.jpg

ミチヤナギ(マメ科)
f0083977_1485562.jpg

アメリカネナシグサ(ヒルガオ科)

他の植物にまきついて栄養をとるようになると根が無くなる
f0083977_14102289.jpg

f0083977_14104315.jpg

イトバアワダチソウ(キク科)
f0083977_14155545.jpg

f0083977_14161241.jpg

by sakurasou21 | 2016-08-30 23:42 | 植物
8月30日  ②

在来種

タカアザミ(キク科)
f0083977_14265628.jpg

ウナギツカミ(タデ科)

葉の先が円い
f0083977_1428324.jpg


ヤノネグサ(タデ科)
f0083977_1429216.jpg

f0083977_1430990.jpg

エゾアカバナ(アカバナ科)
f0083977_14305199.jpg

エゾコゴメグサ(ゴマノハグサ科)
f0083977_14313732.jpg

スカシタゴボウ(アブラナ科)
f0083977_1432797.jpg

オニユリ(ユリ科)
f0083977_14323038.jpg

イチゲフウロ(フウロソウ科)
f0083977_14324686.jpg

ヤハズソウ(マメ科)
f0083977_1433499.jpg

f0083977_14332549.jpg

ヤマジソ(シソ科)
f0083977_14344134.jpg

ハマハナヤスリ(ハナヤスリ科 )
f0083977_14353926.jpg

オミナエシ(オミナエシ科)
f0083977_1436627.jpg

f0083977_14362491.jpg







by sakurasou21 | 2016-08-30 23:20 | 植物
8月28日

広島から来訪中の妹夫妻と昨日に続いて野幌森林公園を歩いてきました

ツルニンジンかと思いましたが先日衛生研究所で見たバーソブに似た赤みの強い花でした
野幌でもバーソブが見れるのでしょうか?
f0083977_21481946.jpg

f0083977_21492753.jpg


エゾトリカブト
f0083977_21505063.jpg

by sakurasou21 | 2016-08-28 21:45 | 植物
8月27日

花仲間8人で野幌森林公園へ
まず大沢口から歩き始め その後車で登満別口へ移動して原の池まで散策
登満別口からのコースは初めてですが 原の池は静かでまた訪れたい所でした
f0083977_2284833.jpg


トチノキ
f0083977_22103320.jpg


サジオモダカ
f0083977_22114193.jpg


ヤノネグサ
f0083977_221289.jpg

f0083977_22123221.jpg

葉の先はとがり基部はくびれ托葉鞘に長い縁毛がある

シロツリフネ
f0083977_2218987.jpg

f0083977_22182423.jpg


ツチアケビ
f0083977_22184015.jpg


アケボノシュスラン
f0083977_22185250.jpg


タニタデ
f0083977_22191510.jpg

f0083977_22201224.jpg


トチバニンジン
f0083977_22203652.jpg


ツルリンドウ
f0083977_22205951.jpg


ミヤマウズラ
f0083977_22222632.jpg

f0083977_22232841.jpg

f0083977_22242798.jpg


アカバナ
f0083977_2227989.jpg


サデクサ
f0083977_22553835.jpg

f0083977_222946100.jpg

f0083977_22305360.jpg

葉は細い鉾型 葉柄基部の托葉に切れ込みがある
コメナモミ
f0083977_22402916.jpg


エゾミソハギ
f0083977_2242377.jpg


オオツリバナ
f0083977_2257190.jpg







by sakurasou21 | 2016-08-27 23:57 | 植物
8月25日

真夏の日差しが照りつける札幌から1時間ほど、支笏湖畔でトイレ休憩のころはすっかり曇り、霧雨も

そして樽前山麓到着 
霧雨の中カッパを着ての観察でしたが初めての花 珍しい花に出会えて大感激
f0083977_2324950.jpg

エゾクロクモソウ
f0083977_2325895.jpg

ミソガワソウ
f0083977_23252959.jpg

ミヤマセンキュウ
f0083977_23262732.jpg

花序には細い総苞片、小総苞片があり
小葉の終裂片の先が尾状に伸びる
f0083977_2327587.jpg

ミヤマニガウリ
f0083977_23274781.jpg

ミヤマウズラ
f0083977_2328730.jpg

f0083977_23284755.jpg

コイチヨウラン
f0083977_2329652.jpg

f0083977_23433022.jpg

アリドオシラン
f0083977_23293866.jpg

ミヤマモジズリ
f0083977_2330770.jpg

f0083977_23302694.jpg

コメバツガザクラ
来年の花芽と実(上向く)
f0083977_2331630.jpg

ミヤマホツツジ
f0083977_2332096.jpg

シラタマノキ
f0083977_23323973.jpg

クロウスゴ
f0083977_23325655.jpg


ツルリンドウ
コケモモ
イワヒゲ
ミヤマホツツジ
f0083977_23365124.jpg

ヤマジノホトトギス

f0083977_23335598.jpg

モミジガサ
f0083977_2335090.jpg











by sakurasou21 | 2016-08-25 23:15 | 植物
8月24日

アグリションの人たちに誘われて沼田町農業体験ツアーに参加してきました

まず稲の圃場見学
f0083977_16123462.jpg
 
田んぼにはミズアオイの花
農家の方々にとっては厄介者ですが初めて目にした花なので嬉しいでした
f0083977_16134935.jpg

f0083977_16141058.jpg

f0083977_16143414.jpg


刈り取った稲の乾燥施設を見学
f0083977_1612545.jpg


次に花栽培農家でスターチスの刈り取りを体験 
f0083977_1615524.jpg

アルストロメリアなどたくさんいただきました
f0083977_16152089.jpg

昼食は役場で新そばやお稲荷さんやおいしいお漬物などを頂きながら交流会
f0083977_16153764.jpg


午後はトマトの加工場「北のほたるファクトリー」を見学
f0083977_16155951.jpg

加工用のトマト
f0083977_16162395.jpg


最後に8月26日・27日に行われる沼田夜高あんどん祭りのあんどんを見せていただきました
f0083977_161654100.jpg

f0083977_16171365.jpg







by sakurasou21 | 2016-08-24 23:10 | 植物 動物
8月19日

北海道立衛生研究所 薬草園の一般開放のお知らせを頂いたので花散歩のお仲間と見てきました
f0083977_15114129.jpg


ゲンノショウコ《赤花》(アカバナ科)
f0083977_1511675.jpg


コガネバナ(シソ科)
f0083977_1513897.jpg


メハジキ(シソ科)
f0083977_15133211.jpg


コムラサキ(クマツヅラ科)
f0083977_15143174.jpg


バアソブ(キキョウ科)
f0083977_15145129.jpg

f0083977_1515246.jpg


ジーソブ(キキョウ科)
f0083977_15152957.jpg

ジーソブはよく見かけますがバアソブは見たことがありませんでした
ジーソブより花中の赤い色が鮮やかで一回り小さいようです
by sakurasou21 | 2016-08-19 22:03 | 植物
8月11日

昨日お盆休みで札幌に来たお婿ちゃんのリクエストで積丹半島へドライブ

途中休憩した余市の道の駅「スペース・アップルよいち」の一角にある"錯覚の部屋「ステップトレイナー」"
で目の錯覚を利用した空間を体験
f0083977_23395325.jpg


まずお昼になったのでお目当てのうに丼を食べに神威岬付近の食堂「うしお」へ
f0083977_23312055.jpg

順番が来るまで前の海で
f0083977_23463411.jpg

f0083977_23314136.jpg

食後は神威岬の先端を目指して歩きます
f0083977_23403725.jpg

f0083977_23405747.jpg

お天気が良く海の色は最高に綺麗 まさしく積丹ブルーです
f0083977_2341969.jpg

f0083977_23412423.jpg

帰路 穏やかな浜辺でしばし水遊び
f0083977_23414888.jpg

今日もたっぷり遊びました





by sakurasou21 | 2016-08-11 23:28 |
8月8日

今日も暑い一日でしたが孫と小樽の総合博物館へ

ここは旧手宮駅 手宮機関区の広大な跡地に作られ 
屋内外にかっては北海道の大地を走った多数の車両が展示されていました

館内に入るとまず蒸気機関車「しづか号」の美しい姿が目をひきます
明治17年にアメリカで鋳造され翌年手宮に配置された機関車です
f0083977_16193839.jpg


北海道鉄道の歴史を紹介する展示室があり
明治期の手宮駅構内のパノラマ模型や北海道鉄道の歴史資料など展示
f0083977_1620616.jpg


2階の科学展示室は子供向けで様々な科学を楽しく体験できます
f0083977_16202567.jpg

f0083977_16203950.jpg


屋外では1909年アメリカ製の蒸気機関車「アイアンホース号」が運行
中央駅で乗り込みました
f0083977_162414100.jpg

手宮駅でいったん下車
先頭の機関車が切り離され転車台で向きを変え
f0083977_16272585.jpg

f0083977_1627077.jpg

隣の線路を走りバックで客車と連結 
f0083977_1628037.jpg

f0083977_16365244.jpg

再度乗り込み中央駅に戻ります
乗客を降ろすと機関車は転車台で1号機関車庫へ戻っていきました
f0083977_16291217.jpg

f0083977_16301319.jpg

f0083977_16303947.jpg

転車台と機関庫 左が明治41年(1903年)竣工の1号 右が明治18年(1885年)竣工の3号
f0083977_1631798.jpg

3号は国内最古の機関庫で国の重文に指定
f0083977_16313250.jpg

大人もワクワクする所でした






by sakurasou21 | 2016-08-08 23:10 |
8月7日

一昨年 豊平公園で見たホオズキのようなモクゲンジの実
是非花が咲いて居る時に見てみたいと思っていたところ「開花していますよ」とのご連絡を頂き
孫を遊ばせがてら見てきました

実からは想像できない鮮やかな黄色の花が満開でした
モクゲンジ(ムクロジ科)
f0083977_17195073.jpg

f0083977_14552865.jpg


モクゲンジの実(2014年9月14日撮影  豊平公園)
f0083977_14561168.jpg

f0083977_14562287.jpg


モクゲンジの花を見た後近くの月寒公園へ
リニューアルなった遊具コーナー「森の遊び場」
札幌市内最長40メートルの滑り台(緑)は安全点検のため使用中止でしたが
隣の滑り台(黄色)でも十分楽しんでいました
f0083977_1721851.jpg

大型のコンビネーション遊具も3つあり孫には大満足の1日でした
f0083977_17214395.jpg

f0083977_17215885.jpg

by sakurasou21 | 2016-08-07 23:47 | 植物