人気ブログランキング |
ブログトップ

札幌便り

fromsappor.exblog.jp

北の街に暮らし、目にした事・思った事を写真をまじえて綴ります

<   2011年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

  7月27日

オカリナの臨時練習の後Aさんの案内で大倉山にオニノヤガラを見に行く

山頂から三角山に向かう途中に1本だけあったがもう枯れ始めていて残念!
オニノヤガラ
f0083977_692881.jpg

ヨツバヒヨドリ
f0083977_6102266.jpg

イチヤクソウ
f0083977_611325.jpg

キツリフネ
f0083977_6121240.jpg

クズ
f0083977_6125648.jpg

イシミカワ 実
f0083977_6133520.jpg

ツノハシバミ 実
f0083977_6264961.jpg

小さな花をクローズアップ 可愛くて不思議な世界
f0083977_16382579.jpg

下に降りるとジャンプ台練習してる人たちがいた
f0083977_6273568.jpg

見ているとカメラを持った一団が前を横切って行く
よく見ると和田アキ子さんと高田純二さん 何の番組かな?
f0083977_6284241.jpg

by sakurasou21 | 2011-07-30 05:26 | 植物
7月21日

バイカモが見たくてAさんGさんと 漁川の支流茂漁川の川岸を歩いてきた

36号線沿いの道の駅花ロードえにわ に車を止め
傍を流れる漁川から茂漁川に沿って歩く

川岸では釣りをする人がいてちょうどウグイを釣った所で見せてもらった
f0083977_1561493.jpg

川岸に咲くサビタ(ノリウツギ)の花が青空に映え眩しい
f0083977_1563670.jpg

程なく橋の上から川の中に 島のようになって咲くチトセバイカモが!
見る事が出来るかと心配していただけに感激!

コンクリートの護岸壁ではなく自然のままの多自然工法を取り入れた川岸を
時々道が無く離れたりしながらチトセバイカモを堪能
f0083977_1584358.jpg
f0083977_15142359.jpg
f0083977_1591866.jpg
f0083977_1594269.jpg
f0083977_1510439.jpg


まだこの先には緑地帯があり散策できるそうだが今回はこの辺りでお弁当を広げ
道の駅へと引き返した

道の駅は花の街恵庭にふさわしく花で彩られ 中には美味しいパン屋さんもあり
パンとコーヒーでおやつタイム
久しぶりにゆっくりおしゃべりもでき帰りには産直の野菜コーナーで新鮮野菜を買い込み
満ち足りた気分で帰宅
by sakurasou21 | 2011-07-22 15:19 | 植物
7月20日

円山公園を毎日歩いてるY氏から 「最近会わないが何かあったの?
円山に暫く振りにオシドリの子ずれが人気集めてるよ」とのメールをいただく

6月25日に探しに行ったけれど会えなかったオシドリ
見てみたいと早朝家人が起きだす前 久しぶりに公園へ出かけると池にいた

それもすっかり大きくなって親と区別がつかないほど
でもいつもスクッと首を伸ばし辺りに気を配っている1羽がいるのでそれとわかる
f0083977_75772.jpg

f0083977_76288.jpg

f0083977_762818.jpg

7月10日Y氏撮影の親子
まだ可愛い
f0083977_77196.jpg


今 公園はオオウバユリが主役
1~2mにもなりたくさんの白い花を付ける姿はよく目立つ
f0083977_78168.jpg

f0083977_783463.jpg

多いものだと何輪の花を付けるのだろう
f0083977_79653.jpg


マタタビ

f0083977_7101118.jpg

by sakurasou21 | 2011-07-22 05:39 | 動物 鳥
礼文林道

チシマキンレイカ
f0083977_8174266.jpg

エゾイヌナズナ
f0083977_8182386.jpg

イワベンケイ
雄花 黄色
雌花 小さく赤みを帯びる
f0083977_855154.jpg

f0083977_8554666.jpg

シラゲキクバクワガタ
f0083977_903418.jpg

ツマトリソウ
f0083977_830036.jpg

ヤマハナソウ
f0083977_8312126.jpg

ミヤマオダマキ
f0083977_8322566.jpg

f0083977_8325085.jpg

レブンウスユキソウ
f0083977_8332574.jpg

サイハイラン
f0083977_834518.jpg

コケイラン
f0083977_8344449.jpg

コケモモ
f0083977_8351551.jpg

イワツツジ
f0083977_8355240.jpg

タカネナナカマド
f0083977_836243.jpg


コウホネの池

ヒオウギアヤメ
f0083977_8381519.jpg

ネムロコウホネ
f0083977_8421939.jpg

by sakurasou21 | 2011-07-18 07:15 | 植物
朝5時前に目覚め 女子ワールドカップドイツ大会決勝戦でのなでしこジャパン
応援しながらブログ用礼文島花写真の編集をしようとテレビをつける

ちょうど後半戦が始まった所
解説者の話ぶりから前半戦は押され気味だったよう
そして後半24分アメリカにゴールを決められてしまった

ところがそれから手に汗を握る接戦が続きなんとPK戦を制し優勝してしまった!!
おかげで編集する手はストップしたまま
でもすごい精神力とチームワークに感動と元気をもらい朝から気持ちがいい

さてここからは礼文島花めぐりの旅で見かけたおもな花のまとめ

桃岩山道
チシマフウロ
f0083977_7505163.jpg

バイケイソウ
f0083977_7513080.jpg

エソカラマツ
f0083977_7525670.jpg

カラフトハナシノブ
f0083977_7532280.jpg

ギョウジャニンニク
f0083977_7541218.jpg

ハクサンチドリ
f0083977_7543893.jpg

イブキトラノオ
f0083977_755389.jpg

カマヤリソウ
f0083977_756042.jpg

ミヤマキンポウゲ
f0083977_7563620.jpg

ネムロシオガマ
f0083977_7573431.jpg

レブンコザクラ
本来は花が球状に付くのだが・・・
f0083977_7585824.jpg

レブンシオガマ普通ヨツバシオガマは葉が4枚ずつ輪生するがレブンシオガマは葉がが5〜6枚輪生する
また花が15~30数段に重なり輪生する。
f0083977_801588.jpg

サクラソウモドキやっと見つけたサクラソウモドキ 最後の1輪が残っていた!
f0083977_813434.jpg

シロヨモギ
f0083977_822325.jpg

スズラン
f0083977_82495.jpg

エゾカンゾウ
f0083977_832130.jpg

エゾノハクサンイチゲ
f0083977_835796.jpg

キジムシロ
f0083977_843062.jpg

センダイハギ
f0083977_85137.jpg

by sakurasou21 | 2011-07-18 06:43 | 植物
今回の旅で大型のセリ科植物を数種見る事ができた
なかなか区別できないのでまとめてみた

エゾノシシウド
葉は厚くて硬くつやがあり表面にしわが多い
エゾノヨロイグサに似るが小葉が細くない
f0083977_1495696.jpg


エゾニュウ
1~2mのセリ科最大の一稔性の植物
3mにもなるものもある
f0083977_14112639.jpg


マルバトウキ
葉は厚くて丸く光沢がある
f0083977_14123337.jpg


オオハナウド
全体に毛が多くざらつく
外周の花の花弁が長く先が2裂する
f0083977_14131472.jpg


オオカサモチ
葉は細かく切れ込み柔らかい
葉状の総苞片が大きく目立つ
f0083977_14142076.jpg

by sakurasou21 | 2011-07-17 14:22 | 植物
7月1日

8時45分香深港発のフェリーで稚内港へと向かう

波は穏やかで酔うこともなく無事10時40分稚内港に到着 
貸し切りバスに乗り込み札幌へと向かう

途中サロベツのコウホネの池で下車しネムロコウホネを見る
f0083977_1815381.jpg

初山別道の駅で昼食

予定通り札幌に6時半到着
by sakurasou21 | 2011-07-16 18:23 | 植物
30日 午後は宿の車で礼文林道入り口まで送ってもらいレブンウスユキソウ群生地までの往復2時間半のコースを歩く  


レブンウスユキソウはまだほとんど蕾だったがレブンシオガマやシラゲキクバクワガタなどたくさんの花を見る事ができ大満足
f0083977_1873118.jpg

茶畑のように見えるのは植生回復の為の植林をしている所
厳しい気候の為成長が遅いとか
f0083977_18102662.jpg

帰るころには雲に隠れていた利尻富士の美しい姿を見る事ができた
f0083977_1894230.jpg

by sakurasou21 | 2011-07-16 18:12 | 植物
  6月30日

旅行前に寒さと雨の対策をしっかりしてきたがその心配は無用で朝から青空が広がり素晴らしい天気
気温も上昇し汗がにじむほど

山野草の会員でもある礼文島の花ガイド道場氏の案内で 7時40分宿を出発
礼香寺登山口から桃岩展望台へむかう

いつもは車で駐車場まで行くのだけれど山道を歩くと左右に色々な花が見られ楽しい
f0083977_703119.jpg

昨日は霧の中だったけれど今日は光を浴び花々も輝いて見える
f0083977_714885.jpg

桃岩展望台からキンバイの谷まで往復3時間

カラフトハナシノブ・チシマフウロ・レブンキンバイ・ミヤマキンポウゲ等が咲き乱れる道を歩く
至福の時間
f0083977_72545.jpg

f0083977_731962.jpg

キンバイの谷で引き返したが 次回はぜひこの先を進み元地灯台を経て知床までの桃岩展望台コースを歩いてみたい

香深に戻り昨日の「かふか」で昼食 この日は礼文特産のホッケ定食 
by sakurasou21 | 2011-07-16 05:58 | 植物
6月28日から7月1まで山野草の会から 礼文島花めぐり の旅へ

4度目の訪問だけれど 新たな出会いや発見・感動があり何度でも行きたいところ

6月28日~29日

6月28日バスで午後10時に札幌を出発
窮屈な思いをしながら車中で夜を過ごし午前4時半稚内港フェリー乗り場に到着

6時20分発のフェリーで礼文島に向かう
波が高く船は大揺れ
私だけではなく船酔いする人続出
香深港8時15分着までのまでの時間の長かったこと!
まいった~~~

香深港からは定期観光バス「礼文花爛漫」で島内観光

桃岩展望台~桃台・猫台~澄海岬~レブンアツモリソウ群生地~江戸屋山道~スコトン岬~香深港と約4時間のコース

桃岩展望台を両側に咲き乱れる花を見ながら歩く
f0083977_7104069.jpg

猫岩
f0083977_782136.jpg

桃岩
f0083977_79482.jpg

澄海岬
f0083977_7113768.jpg

レブンアツモリソウ群生地
すでに花時を過ぎしみだらけだったのが残念
f0083977_7124323.jpg

f0083977_713461.jpg

江戸屋山道ではバスから降りて花を見ながら散策
f0083977_7144098.jpg

スコトン岬からトド島を望む
f0083977_7154355.jpg

f0083977_7161023.jpg

抱卵中のウミネコ(オオセグロカモメ?)や
ゴマフアザラシののーんびりした姿を見る事ができた
f0083977_7165119.jpg

f0083977_7171486.jpg

f0083977_7173544.jpg


観光を終えて今回の宿「民宿 香栄丸」に荷物を置いて近くのレストラン「海鮮処かふか」で遅い昼食
旬のエゾバフンウニたっぷりのうに丼に舌鼓

その後は自由時間
「礼文町郷土資料館」見学後 宿に帰って仮眠
近くの温泉「うすゆきの湯」で疲れをとる

夕方には利尻富士が美しい稜線を見せてくれた
f0083977_719752.jpg

by sakurasou21 | 2011-07-15 05:26 | 植物