人気ブログランキング |
ブログトップ

札幌便り

fromsappor.exblog.jp

北の街に暮らし、目にした事・思った事を写真をまじえて綴ります

<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

7月26日

SSNのお仲間に サクランボ農園を営んでいる方がいます。

先日 美味しい見事な「南陽」と言う品種のサクランボを届けていただきました

こんな見事なサクランボがなっているところに是非行って見たいと思いながら
機会がなくなかなか行けませんでした

26日 他の予定がキャンセルになりようやく家族揃って出かけることに
今にも雨の降りそうな中を札幌から余市まで車で1時間半 
迷いながらようやくたどり着きました

なんとこの日から5日間 入園料500円で食べ放題・取り放題!!

早速タワワになった可愛いサクランボを摘んで食べたり 篭に入れたり

腰に篭を結びつけ脚立に登って さまになってるでしょ?
f0083977_23323884.jpg

採ることができる木は ほとんどが「水門」と言う品種
中には黒い実をつけるのも

今年の北海道はまるで梅雨が来たように雨の日が多く 農産物の被害が出てきています
サクランボも 路地物はせっかく丹精した収穫目前の実が雨のためカビが生え全滅とか・・・・
f0083977_23332873.jpg

でもビニールの屋根を張った中のものはつやつやと美味しそうに輝いています
f0083977_23335824.jpg

約1時間あまり 4人で摘んだらこの通り
f0083977_23345696.jpg

帰ってからが大変
10キロ以上のサクランボを選別して知り合いに分けたり
サクランボ酒・シロップ漬け・ジャムにと色々にして楽しみました
by sakurasou21 | 2009-07-29 23:39
7月に入り 連日忙しい日が続いています

2日は花散歩自主研修で苫小牧市植苗を歩き 
地味だけれどなんとも可愛いランの仲間など沢山の花を観察しました
f0083977_828511.jpg

3日はSSNの「源氏物語の会」3回目平安貴族の世界に浸り 
4日~8日は所用で東京へ

11日からは千葉の息子が夏休みで帰省
一緒に函館までドライブを楽しんだり
(久しぶりに訪れた大沼の湖畔にはこの地にゆかりのある新井満氏の
[千の風]のモニュメントが立っていました
ここで千の風の歌詞が出来たそうです
f0083977_83413100.jpg

景観を損ねないようにとの配慮でこんな形になったそうです)

いまや旭山動物園と同じく全国区になった円山動物園の
ホッキョクグマやユキヒョウのツインズを見に行ったり
f0083977_8353319.jpg

(暫らく見ないうちにすっかり大きくなり元気にじゃれあっていました)

その間も7月の花散歩で石狩市厚田の森を歩いたり
f0083977_8364997.jpg

(厚田の左股林道で見かけたクガイソウ )
8月に岩見沢で行われるオカリナの会に向けての練習もありました

そして息子と入れ替わりに京都から甥夫婦が訪ねて来てくれました

ようやく昨日パソコンに向かい画像の整理を始めたところです

ところが溜まったのは画像ばかりではありませんでした
一緒に連日ご馳走を食べたので しっかりお腹回りに脂肪も溜まってしまいました!!

まだまだこれからスケジュールが詰まってて ブログのアップも滞りますが 
とりあえず「元気で~す」の近況報告です
by sakurasou21 | 2009-07-21 06:24
6月28日

6月下旬の北大フェノロジー観察日でした
今回は外来種の珍しい花が咲いていたので取り上げて見ます

ソラヌム・ヅルカマラ
なす科の植物ですが ネットで調べても
北大構内で撮影された画像があるだけで詳しくは判りません
f0083977_692071.jpg


ヤマゴボウ

原産地はヒマラヤ~中国
小さな花をよく見ると可愛い
f0083977_611418.jpg

モミジバキセワタ
ヨーロッパ原産の外来種  シソ科
蜜源植物として導入されたものが畑から逸脱し周辺で野生化しているそうです
f0083977_6143490.jpg

ベラドンナ 
ベラドンナとはイタリア語で「美しい女性」を意味し
昔は女性が瞳孔を大きくするために点眼薬としてこの実のエキスを用いたそうです
でも毒性が強く失明した人も・・・・
悪魔の愛した花とされ色々な物語があるようですよ

これに触れるとかぶれるとのこと 
幸い触れなかったのか今のところ大丈夫   よかったぁー

強い毒がある反面 用法を間違わなければ薬にもなり
根茎と根はベラドンナコン(ベラドンナ根)という薬品として日本薬局方にも収められているそうです
f0083977_6324542.jpg

その後地下鉄で北18条駅から大通りへ出て用を済ませ
帰りは花フェスタで賑わっている大通り公園を通って2丁目~23丁目まで歩いて帰宅

2丁目会場の花カーペット
道内の農業高校生がデザインから花苗の育成まですべてを手がけて毎年見事な花のカーペットを見せてくれます
f0083977_6223334.jpg

f0083977_6224775.jpg

3,4丁目会場の噴水
水遊びをする子供がうらやましい
f0083977_624174.jpg

f0083977_628513.jpg

その他5丁目ではハンギングバスケット作品のディスプレーや造園コーナー
蘭の展示販売コーナー[蘭パビリオン]

6・7丁目では花木の苗、園芸、ガーデニング関連グッズの販売コーナー

そして札幌グランドホテルの花食堂が店を開いてました  
冷たいビールをおいしそうに飲む人を横目に「ダイエット・ダイエット・・・」と自分に言い聞かせ通り過ぎました

13丁目資料館前のバラ園 今年も綺麗に咲いてます
f0083977_6293917.jpg


暑い中よく歩いた日でした
by sakurasou21 | 2009-07-02 06:04
札幌はそれまでぐずついた肌寒いほどの気候でしたが 
23日から急に連日25℃越える夏日になりました

肌を刺すような太陽の光線が 木々の緑や色とりどりの花を鮮やかに浮かび上がらせ
夏だーーーッと叫びたくなるほど

そして札幌の最高気温31.2℃の真夏日となった6月25日 
6月2回目の花散歩で 積丹半島西海岸の先端近くジュウボウ岬の付け根に位置する
西の河原に行ってきました

札幌からいつもの貸し切りバスで2時間のここ西の河原は
難破船の犠牲者を供養するための石の塔が積み上げられた霊場との事

以前は船でしか行く事が出来なかったのですが
積丹半島を周回する国道が完成した平成18年には駐車場から西の河原まで続く
遊歩道も整備されたそうです

しかし落石の危険があるとかで 今はその遊歩道もマムシの出る藪になり通行止め

私達は駐車場から海岸に下りて 大小の岩がゴロゴロする海沿いを
花を見ながら西の河原まで歩いていきました
f0083977_51166.jpg

エゾヒナノウスツボ
f0083977_513097.jpg

エゾマンテマ
f0083977_5134017.jpg

エゾオグルマ
f0083977_514980.jpg

ハマベンケイソウ
f0083977_5143635.jpg

ハマエンドウ
f0083977_5191531.jpg

ハマハコベ
f0083977_5195344.jpg


西の河原と塩湿地
f0083977_522572.jpg

そして塩湿地ではウミミドリ
f0083977_5223496.jpg

エゾツルキンバイ
f0083977_5232511.jpg

そして潮溜まりには何故かオタマジャクシが・・・
f0083977_524477.jpg

崖にはエゾカンゾウやスカシユリ ハマナスが咲き イソヒヨドリの群れが舞っていました
f0083977_5251321.jpg

f0083977_5255013.jpg


その他 エゾカワラナデシコ エゾネギ ハマヒルガオ ハマツメクサ ヒロハクサフジ 
キバナノカワラマツバ マルバトウキ ミヤマトウキ オオバナノミミナグサ シバナ等を観察

天気が良かったので海の色も鮮やか
f0083977_5275843.jpg

熊にもマムシにも出会わなくて良かったー
by sakurasou21 | 2009-07-01 05:01