人気ブログランキング |
ブログトップ

札幌便り

fromsappor.exblog.jp

北の街に暮らし、目にした事・思った事を写真をまじえて綴ります

<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

6月21日

久しぶりに友人のAさんと野幌を散策して来ました

以前近くに住んでいて野幌の森をよくしっているAさん。
いつ頃どのあたりを歩くと どんな花が咲いているかよく知っていて 
今回も珍しいサルメンエビネに出会えました 嬉しかった~!!
f0083977_2243071.jpg

今年はサイハイランの当たり年かあちこちで見かけます
f0083977_2252786.jpg

トケンランも数株まとまって数箇所で見かけました
f0083977_226335.jpg

他にはコイチヤクソウ・ウメガサソウ・オオキヌタソウ・コケイラン等など・・・

ジンヨウイチヤクソウも群生していたのですが何故かツタウルシと一緒 まるでバリケードで守られているように・・・・
1ヶ月前 このツタウルシにかぶれていまだに痒みと痕が残っているのですが 
この花にお目にかかったのは初めて どうしても写真に撮りたい!!

慎重にカメラを構えるのですが何しろ高さ10cmたらずの花 
グッとかがんで撮ったのがこの画像
もう少し花の顔が見えるといいのですが ウルシに触れそうで怖い!
f0083977_227424.jpg

今のところ痒みは無いですが前回も3~4日してから赤くなってきたので
未だ心配・・・なのです

      フタリシズカ 
f0083977_2285258.jpg

by sakurasou21 | 2009-06-23 22:12
今朝の北海道新聞にポプラの綿毛の記事が出ていました。
f0083977_1638144.jpg

f0083977_16382924.jpg

私も最近街中で周りにポプラの木が見当たらないのに綿毛がフワフワ飛んでいるのを見かけます
風に吹かれて随分遠くまで飛んでくるのですね

一昨日 北大のフェノロジー観察で大学構内を歩いててふと見上げると 
ポプラが綿毛をいっぱいつけているのを見ました
これから風に乗って旅立つ綿毛たちです
f0083977_1640153.jpg

by sakurasou21 | 2009-06-20 16:41
先日 八百屋の店先に大きくて綺麗な梅の実が並んでいました

そこで夫は青い実で好物の梅酒を  
私は黄色く色付いた実で梅干を作る事に

3キロの梅を塩漬けにして3日目 
甘いフルーツの香りが漂い梅酢もあがってきました
夫の好みで赤紫蘇は入れない白梅干です
f0083977_23242922.jpg

後は土用干しまで
札幌のベランダで美味しい梅干が出来るかな?
by sakurasou21 | 2009-06-15 23:26
第18回 YOSAKOIソーラン祭りが今年も 6月10日(水)~14日(日)まで始まりました
今年は316チームが参加
期間中、200万人近い人出が見込まれているそうです

今日は大通パレードが始まったのですがなぜかあまり興味がわいてこない・・・・出かけるのも億劫・・・・これって老化現象?

と言うわけで北海道新聞からの画像と記事です
f0083977_23482738.jpg

by sakurasou21 | 2009-06-13 23:49
標識の所から右に折れ穴滝への道を進みます
f0083977_21373848.jpg

ここからの道は足場が悪く歩きづらいのですが 
道の両側にはシラネアオイ・サンカヨウ・など次々可憐な花が姿を見せてくれ 
         シラネアオイ
f0083977_21384038.jpg

        エゾノリュウキンカ
f0083977_2139137.jpg

        サンカヨウ
f0083977_21403647.jpg

オドリコソウの蜜を吸うトラマルハナバチ
f0083977_21413386.jpg

涼やかな水の流れも美しく苦になりません
f0083977_2142528.jpg

         エゾワサビ    
f0083977_21435469.jpg
 

やがて穴滝が見えてくるあたりにタチカメバソウの群れが小さな花をつけていました
         穴滝
f0083977_21454262.jpg

         タチカメバソウ
f0083977_21462895.jpg

今回はこのタチカメバソウを見るのが第一目的
穴滝には行かずに引き返しました

そして分岐点に戻る手前 倒木を乗り越えようとした先頭の人から驚きの声が・・・・・
大きな熊の足跡がくっきり!!
f0083977_21475643.jpg

行く時にもこの細い道を通ったのですが 16人いた中で誰1人この足跡には気付きませんでした
倒木を乗り越えるのに夢中で気付かなかったのか 
それとも私達が通り過ぎてから熊が通ったのか?
ともかく大急ぎで大きな声を上げながら戻ったのであります

先生曰く「行く時に見ていたらきっと行かなかったと思う」
それならあの可憐な花たちには出会えなかったでしょう

ともかく何事もなくてよかった・・・ホッ
by sakurasou21 | 2009-06-09 21:56
6月4日

6月の花散歩例会の日 
未だ漆かぶれは完治していませんがどうしても参加したくて・・・・

今回の観察地は小樽市内を流れる勝内川の上流に沿う勝内川林道を歩き穴滝へ向かいます

マイクロバスでぎりぎり通れる細い道をこのゲートまで来てここから林道を歩きます
f0083977_2211445.jpg

林道なので歩きやすい道が続きます
気温が上がり蝦夷春ゼミの大合唱の中を 両側に咲く花を観察しながらユックリ上流へ
               マイヅルソウ
f0083977_22133014.jpg

               フデリンドウ
f0083977_22142946.jpg

                ツリバナ
f0083977_22173841.jpg

               タニウツギ
f0083977_22203578.jpg

               ツボスミレ
f0083977_22223384.jpg

               ウワミズザクラ
全国的に見られるこの桜 ここ小樽あたりが北限です
札幌から北はよく似たエゾノウワミズザクラが咲きます
f0083977_2224698.jpg

羽化したばかりの蝦夷春ゼミ  未だ飛ぶ事ができません
f0083977_22285138.jpg

蘭の仲間がいろいろ咲いていました
f0083977_22301452.jpg

さらに進むと対岸には未だ雪が残っていました
シラネアオイの横のグレーの塊は雪です
f0083977_2231771.jpg

やがて穴滝への分岐点に着くのですが次回に
by sakurasou21 | 2009-06-07 22:35