人気ブログランキング |
ブログトップ

札幌便り

fromsappor.exblog.jp

北の街に暮らし、目にした事・思った事を写真をまじえて綴ります

<   2007年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

東北旅行記はチョッとお休み 

27日大通公園で開催中の花フェスタを覗いて来ました

目玉は鮮やかな2丁目のフラワーカーペット
アリッサム ・フロックス ・マリーゴールド ・ロベリア・コリウス・サルビアの6種8色の花を
16m×16mのサイズに敷きつめて作られた大きな花のカーペット
デザイン 花苗の育成 設置すべてを高校生が手がけたものです
f0083977_2258723.jpg


6丁目の野外ステージでは 蘭の園芸教室やフラワーライブショー チャリティーオークションなどさまざまなイベントが実施されます

パラソルの下ではラベンダーのソフトクリームなどを食べながら一休み
f0083977_22585711.jpg


6~8丁目は花市場・花広場
道内外業者による花の苗やガーデニング関連グッズの販売や 花を使った小物の手作り体験をするコーナーなどがあります
f0083977_2304913.jpg

この日札幌は夏日 アツ~イ!
子供達は 花より水遊び
f0083977_2315966.jpg


そのほか3~4丁目では
農業高校生や市民団体制作の立体的な花のオブジェのディスプレー

8丁目 花パビリオンでは蘭のコンテストや販売もありました

大通公園はますます賑やかになってきています
by sakurasou21 | 2007-06-29 23:04
6月4日

この日も良い天気

もう一度温泉に浸かり 朝からたっぷりの食事をいただきました

そして8時半頃 宿を後にして親戚でもある会津若松市内の菩提寺へ
ここには父方の先祖代々の墓があり 父も分骨されここに眠っています

先代が亡くなり跡を継いだ新住職さん
40年前かぐや姫さんや神戸の友達と東北旅行の際泊めていただいた時以来ですがすぐわかりました 
懐かしかったー

お寺は戊辰戦争の時も焼けなかったので柱にはそのときの刀傷が残っています   
f0083977_20315497.jpg

話は尽きなかったのですが 後の予定があるのでおいとまし
米沢へ向かって国道121号線を北上

そして米沢では楽しみにしていた米沢牛の昼食
お寺で教えていただいた米沢牛専門店の「登起波」へ
f0083977_20325668.jpg

何でも食べてみたい私達
すき焼きと炭火焼を注文  (お肉はせっかくなので特選ロース)

柔らかくて噛むと肉の旨みがジュワーッ! 
どちらもそれぞれ美味しいでした

大満足の後は蔵王のお釜を見て今日の宿のある遠刈田温泉まで行く予定だったのですが 
道を間違え遅くなり蔵王を見ず宿に入りました

今夜の宿は温泉街から少し離れた所にある 京風オーベルジュ「別邸 山風木」
周りは別荘地なので隠れ家のような趣のところ

敷地2300坪の中に客室は9室だけ この日も満室でしたがお客は19人
細かい所にまで心配りの行き届いたもてなしを受ける事ができました
f0083977_20391152.jpg


食事は頃合いを見計らって創作料理の数々が運ばれてお腹一杯
でも次ぎに出されたお料理を見るとまた箸が進んでしまい・・・
極めつけは「お夜食にお持ちください」とお弁当箱を持たせてくれました
中身はいなり寿司と煮ぬき卵
「翌朝でも大丈夫です」とのことなので朝早起きして散歩に出る前にいただきました

静かな所なのですが 一晩中聞こえていた池のカエルと「特許許可局」や「テッペンカケタカ」と鳴いていたホトトギスには驚き!!

ホトトギスは夜中でも鳴くんですねー知らなかった
by sakurasou21 | 2007-06-28 20:50 |
帰ってから随分日が経ちますがようやく東北旅行記を書きます


6月2日午後4時 愛車オデッセイで夫と母 三人で札幌を出発

苫小牧フェリーターミナルに5時30分到着し太平洋フェリー仙台・名古屋行きの「きたかみ」の搭乗手続きをし乗り込みました 

特等船室は丁度ビジネスホテルのツインのようです 

今回の旅は86歳の母を伴って会津若松のお墓参りが第1の目的
そしてその後は東北の山々をドライブ 温泉に浸かり おいしいものをいただきながら北上
青森から札幌に戻るというもの

6泊7日の長旅 その為ゆったりした旅を心がけました

午後7時 船はどらの音と共に出港 
穏やかな天気に恵まれ大して揺れる事もなくぐっすり眠り  
朝4時前目を覚ましカーテンを開けて窓の外を見ると空がうっすらと赤みを帯びています

夜明けは間もなく じっと見ていると やがて水平線から太陽が昇り始め美しい日の出を見ることが出来ました
旅のスタートは上々
f0083977_0243417.jpg


仙台港には予定通り9時20分に到着
前日広島から飛行機で仙台入りし 仙台港近くの多賀城を見学していたかぐや姫さん夫妻と合流 賑やかな旅の始まりです
f0083977_0253261.jpg

東北自動車道を一気に福島西ICまで南下

磐梯吾妻スカイラインに入りつばくろ谷などの景勝地を見ながら
f0083977_0262991.jpg

独特の景観を見せる浄土平へ
ここのレストハウスで郷土料理やわっぱめしの昼食
食後 目の前のポッコリした山「吾妻小冨士」に登り丸い火口を見て火山なんだーと再認識
f0083977_0281152.jpg

浄土平は標高1600メートルありまだ雪渓が残っています
駐車場横の湿原には木道が敷かれ高山植物も観察できます

           (吾妻小富士山頂から駐車場を見下ろす)
f0083977_0341257.jpg

でも今日は先を急ぐのであきらめ 磐梯吾妻レークライン 磐梯吾妻レークラインを経て

           (途中からの裏磐梯の光景)
f0083977_0363665.jpg

会津若松市内を通り越し 大内宿に立ち寄りました

大内宿はかつての 会津若松市と日光市を結ぶ会津西街道の宿場町
今でも約40軒の茅葺き民家が当時の面影を残して並び
国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています
f0083977_038512.jpg


今夜の宿は芦ノ牧温泉 大川荘
ここには「四季舞台たな田」と名付けられた棚田のように階段状の露天風呂があり
緑あふれる渓流を眺めながらの~んびり

そして次々運ばれてくる料理と会津の地酒を堪能し 
布団に入ると心地よい疲れもあってあっという間に眠りについてしまいました
by sakurasou21 | 2007-06-26 23:59 |
またまた花です

花ばかりじゃつまらない 早く東北旅行記を・・・・と言う声もあるのですが私の覚書です
もう少しお付き合いください

昼食後は オロフレ山への道を歩きました
f0083977_2351411.jpg

木立の中や 切り立った崖(チングルマなどの花がへばり付くように咲いてます)の横を進みます 
f0083977_23532760.jpg

この山はシラネアオイの群落として知られ 
絨毯を敷き詰めたように道の両側に咲くそうですがほとんど散っていました
でも途切れることなく色々な花を見ることが出来ました

オオバタケシマラン
葉腋から出た長い柄はみな1ひねりして折れ曲がり 
その先に地味だけれどよく見ると可愛い花がついています
f0083977_2357121.jpg

アカモノ
f0083977_235802.jpg

ハクサンボウフウ
f0083977_23584837.jpg

コヨウラクツツジ
f0083977_23593476.jpg

ミヤマスミレ
f0083977_00752.jpg

タカネナナカマド
f0083977_004290.jpg

ウコンウツギ
f0083977_011870.jpg

ズダヤクシュ
f0083977_02178.jpg

ミヤマダイコンソウ
f0083977_024129.jpg

カラマツソウ
f0083977_031138.jpg

ハイマツ
高山に生える松で這松の名の通り高くても2mくらいしかなりません
赤い花をつけていました
調べてみると写真の若枝を囲むようについているのは雄花の花序
雌花は枝の先端部につくそうです
f0083977_06763.jpg

正面がオロフレ山頂(標高1231メートル)
f0083977_081095.jpg

今回私達は花を見るのが目的
時間もなくなってきたのでこの先少し行った頂上の手前で引き返しました

眼にした花はまだまだありました
来年も再来年もずーっとこの豊かな花が咲き誇る環境が壊れませんように・・・・
by sakurasou21 | 2007-06-24 23:59
オロフレ峠の花散歩
まだまだ可憐な花に出会うことができました

イワカガミ
鏡のような艶々した丸い葉
白や濃いピンク薄いピンクの花があり 今が一番の見ごろ
f0083977_0434793.jpg


チングルマ
カーペットのように咲いていた花は終わりかけ羽毛のような長い毛をそれぞれ持った果実ができていました
草本のように見えますが地面を這うバラ科の落葉低木です
f0083977_045239.jpg


ツバメオモト
先日野幌で初めて1株目にして感激したばかり
ここでは登山道の両側に列をなして咲いていた!!
f0083977_046984.jpg

ミヤマオダマキ
f0083977_0464387.jpg

ゼンテイカ(ニッコウキスゲ)まだ春の花ミヤマエンレイソウ等も咲いているのにはや夏の花ゼンテイカが咲き始めていました
f0083977_0512041.jpg

チシマフウロ
f0083977_051513.jpg

コケイラン
f0083977_0542282.jpg

ノウゴウイチゴ
f0083977_055976.jpg

ゴゼンタチバナ
イワカガミと一緒にパチリ
f0083977_0562561.jpg

by sakurasou21 | 2007-06-23 23:59
今週初めから風邪を引いてしまいました
でも昨日(21日)は花散歩の会6月例会でオロフレ峠での花の観察会

どうしても行きたい所です
2日間パソコンにも向かわず安静にしていたおかげで当日朝にはスッキリでした


9時バスで札幌駅を出発
高速で登別まで行き そこから洞爺湖へ向かうちょうど中間地点にあるオロフレ峠の駐車場には11時に到着しました

標高930メートル 晴れていれば羊蹄山、噴火湾、洞爺湖などが一望できる絶景のスポットですがこの日はあいにく雲がかかっていました
f0083977_21485160.jpg


でもこの駐車場のすぐそばの丘には可憐な花がいっぱい!

その一部をアップします

一番はじめに目にしたのがウラジロキンバイ
ミヤマキンバイに似ていますがガクヘンよりフクガクヘンが小さいのでウラジロキンバイ
f0083977_22115460.jpg

そして小さくて見落としそうなコケモモ
f0083977_2213014.jpg

オオバナノミミナグサ
f0083977_22133685.jpg

イワヒゲ
f0083977_22143765.jpg

ベニバナイチヤクソウ
f0083977_22151074.jpg

ヨツバシオガマ
f0083977_22154886.jpg

ハクサンチドリ
f0083977_22163136.jpg

コメバツガザクラ
花は終わっていました
f0083977_22195371.jpg

ミツバオウレン
f0083977_22171958.jpg


足元にはまだまだ色々な花が咲き乱れていましたが次回に
by sakurasou21 | 2007-06-22 22:23
この季節 札幌では街中でも郊外でも白いタンポポの綿毛の塊のようなものがフワフワ飛び交い 道路脇は雪か綿ほこりのように白くなっています
f0083977_21514573.jpg

これ実はポプラの種なんです

札幌にはいたるところにポプラの大きな樹が植わっています

それがこの時期一斉に種を飛ばすのです
でも 高いところなので飛ぶ前の姿を眼にすることはめったにありません

ところが風で折れたのか ビッシリ種をつけた小枝が落ちているのを見つけました
f0083977_1746025.jpg

1日置くと中からはフワフワの綿毛をつけた種がいっぱい 
集めたら気持いい布団ができそうです
f0083977_1811879.jpg

by sakurasou21 | 2007-06-18 18:03
昨日 「花散歩の会」から「フラワーソン」に参加してきました

「フラワーソン」とは「フラワー・ウォッチング・マラソン」の略で「自分の目と足で植物の生育状況を確認することで 環境保護に対する意識を高めるとともに、活動を通じて地域間のつながりを深める」ことを目的としています

1997年6月に第1回を実施して以来、今年は5年ぶりで3回目です

北海道全域を約950の地域に分け 464グループ約2600人のが6月16日と17日の二日間、“どんな花が咲いているか”を調べます

それにより
①「北海道の植物」を理解するための基本データをたくさん集めることができる

②毎回同じ6月中旬に開催することにより季節・気候の変化を知ることができる

③花の変化を継続的に追跡することにより環境の変化を明らかにすることができる


私達は広い北大のキャンパスを2班に分れ調査
10時から3時30までしっかり歩き回りました(少々疲れました・・・・)

調査結果は7月下旬北海道新聞で発表されるそうです

北大へは探鳥会や植物観察会などで度々訪れているところですが 「札幌農学校第2農場」へはまだ行った事がありませんでした

f0083977_2205973.jpg

札幌農学校第2農場は北海道最初の畜産経営の実践農場として約120年前に始まり現在その建物は重要文化財に指定されています

緑の中に佇む木造の建物はとても美しく 絵を描く人達の姿がありました
足元にはキンポウゲのつやつやした花
f0083977_22133032.jpg

f0083977_22134254.jpg

ギョリュウの大木が花をいっぱいつけていました
f0083977_2261553.jpg

f0083977_2262672.jpg

ユリノキの大木にもチューリップのような花が満開
f0083977_2274022.jpg

森の中でサイハイランに出会えた!!
f0083977_2294059.jpg

カワラヒワは木の実を食べるのに夢中
f0083977_22112898.jpg


大都会の真ん中にある緑のオアシス
まだまだ新しい出会いがありそうです
by sakurasou21 | 2007-06-17 22:19
札幌は朝からスカッとした青空が広がり 9時頃には遠くでピーヒャララ と祭囃子が聞こえてきました

北海道神宮の神輿渡御が始まったようですが用があり(このことは明日にでも書きます)出かけ 4時ごろ帰宅すると札幌市内を巡行した行列が丁度家の前を通って神宮に戻るところでした

強い西陽を受け皆さん少々お疲れ気味のようでしたが 笛や太鼓の音とともに時代衣装に身を包んで目の前を通り過ぎていきました
f0083977_2343521.jpg

by sakurasou21 | 2007-06-16 23:44
久しぶりに散歩しようと円山公園に行くと 今日は随分賑わっていました

「アーそうだ 今日から3日間北海道の夏祭りが始まったんだー」

6月15日は北海道神宮の例祭で「札幌祭り」とも呼ばれ 札幌に夏の訪れを告げる開拓以来100年以上の歴史ある祭りです

境内の一角には舞台が作られ今日明日の2日間 雅楽・能楽 ・三条神楽 ・北海道神宮神賑献笛 ・古武道演武 ・人形浄瑠璃・相撲甚句 等各種芸能の奉納などが行われます
明日は神宮の森コンサート ・フォークうたごえまつり もあるそうです
f0083977_0235230.jpg

また野点の席もありおいしいお茶を一服頂いてきました

16日には万燈のお囃子を先頭に総勢約1600人全長約1キロの行列が神輿と山車を中心に市内17キロを練り歩き札幌の街に平安絵巻を繰り広げます

16日は朝から用があり出かけますが 夕方家の前を通る時に間に合えば写真を撮るつもり

森の方へ行くと今、1メートル以上もある大きなオオハナウドがまっ盛り
f0083977_23465671.jpg


鳥の声はすれども生い茂った葉に隠れてほとんど姿は見れませんでした・・・・
by sakurasou21 | 2007-06-15 00:27