人気ブログランキング |
ブログトップ

札幌便り

fromsappor.exblog.jp

北の街に暮らし、目にした事・思った事を写真をまじえて綴ります

カテゴリ:植物( 217 )

9月9日

札幌が9月というのに最高気温32.4℃という暑い日 
お誘いを受け花仲間7人と樽前山7合目の高原を散策しました

わずかに咲き残った花や色づいた葉や実を観察

山々に囲まれた支笏湖
f0083977_21583153.jpg

イソツツジ
f0083977_21585940.jpg
f0083977_22035928.jpg

ツルリンドウ
f0083977_21592701.jpg

シラタマノキ
f0083977_21594379.jpg


ウスノキ
f0083977_22002096.jpg

オオバスノキ
f0083977_22004980.jpg
f0083977_22005353.jpg

ミヤマホツツジ
f0083977_22014809.jpg

ハナヒリノキ
f0083977_22022536.jpg
f0083977_22024636.jpg

コメバツガザクラ
f0083977_22030932.jpg

イワブクロ

f0083977_22033477.jpg

ノギラン
f0083977_22040298.jpg


モウセンゴケ
f0083977_22035518.jpg

f0083977_22071129.jpg


下山後 支笏湖畔の木陰でお弁当を食べ 道の駅によってお買い物
お腹も心も満たされた一日でした





.



by sakurasou21 | 2019-09-19 22:08 | 植物
5月25日

石狩市在住ASさんのお知らせで 石狩市環境保全課主催の自然観察会に花仲間9人で参加しました

9時前に市役所を出発
黄金山の登山口に向かう林道入り口駐車場からイチイの巨木まで片道2.5キロを歩きます
f0083977_13541366.jpg
途中いろいろな花が咲いてますがが歩くペースが早くてゆっくり写真を撮ったり観察したりできないのが残念でしたが・・・・

オオアマドコロ
f0083977_13564574.jpg
オオヤマオダマキ(まだ蕾)
f0083977_13564555.jpg
オドリコソウ
f0083977_13571944.jpg
ミドリニリンソウ
f0083977_13564523.jpg
f0083977_13581808.jpg

キバナノイカリソウ

f0083977_13585657.jpg
フギレオオバキスミレ
f0083977_17222690.jpg
ノビネチドリ
f0083977_17223271.jpg
ルイヨウボタン
f0083977_17225181.jpg
エゾワサビ
f0083977_17224125.jpg
シウリザクラ

f0083977_17223751.jpg
ようやく着きました

イチイの巨木
推定樹齢1500年 幹回り5メートル以上 樹高18メートルの「イチイの木」

これは平成12年、環境庁「巨樹・巨木林調査」においてイチイの部全国第18位、
北海道内第5位に認定された巨樹巨木です
f0083977_17261549.jpg

お弁当を食べた後バスで「千本なら」に立ち寄りました

千本なら
f0083977_17261584.jpg

f0083977_17261555.jpg


ミズナラ
樹齢 推定800年
樹高 18m
幹周 480cm
胸高直径 153cm

日本海から吹き上げる風のため、枝が多数に分かれて空に向かって伸びている姿が、千本も生えているように見えることからこの呼び名がついた。
この木に触れたり葉で患部を撫でると病気が治ったということから、御利益のある木、
御神木としてテレビ報道され全国的にも有名になっている
(石狩市役所公式hpより)

イワツバメ
f0083977_17261514.jpg
午後4時 市役所に戻って解散
楽しい1日でした

by sakurasou21 | 2019-05-25 23:48 | 植物
5月15日


さっぽろ自然ウォッチングセンター主催のバスツアー「道民の森神居尻地区」に参加しました

バスを降りて歩くとすぐに色々な春の花が観察でき 感激です

エゾノリュウキンカ
f0083977_15460324.jpg
f0083977_15460305.jpg
f0083977_15460334.jpg
シラネアオイ
f0083977_15334436.jpg
f0083977_15334465.jpg
f0083977_15334444.jpg
 
サンカヨウ
f0083977_15342103.jpg
f0083977_15342107.jpg
f0083977_15342151.jpg
キバナノイカリソウ
f0083977_15345920.jpg
f0083977_15345905.jpg
カタクリ
f0083977_15482275.jpg
f0083977_15482222.jpg
f0083977_15483291.jpg
オクエゾサイシン
f0083977_15352639.jpg

ミヤマスミレ
f0083977_15360305.jpg
f0083977_15360377.jpg
f0083977_15360356.jpg
エンレイソウ
f0083977_15445854.jpg
f0083977_15445895.jpg
フギレオオバキスミレ
f0083977_15390644.jpg

f0083977_15390641.jpg
広々した眺望を楽しみながらお弁当
f0083977_15394564.jpg
午後からも附近を散策

葉も花も鮮やかなベニイタヤ
f0083977_15402094.jpg
f0083977_15402014.jpg
ミズバショウ 
f0083977_15404091.jpg
エゾワサビ 
f0083977_15410016.jpg
エゾイチゲ


f0083977_15413884.jpg
野鳥のさえずりは盛んに聞こえてくるのですが なかなか姿を見つけることができず 遠くの高い木に止まっているのをかろうじて撮りました

キビタキ
f0083977_15492426.jpg
シメ
f0083977_15492444.jpg






by sakurasou21 | 2019-05-15 23:30 | 植物
4月17日

札幌の最高気温が22℃を超える異例の暑さとなった日
花仲間の声かけをいただいて 7人で千歳湖へ行ってきました

千歳湖は美々川の源流となる沼で 初めて訪れた所

林の中を歩いていくと
f0083977_21500820.jpg
橋が見え 湧き出す澄んだ水の中にはドジョウと思われる細長い魚がウヨウヨ 
f0083977_21503947.jpg
そして湖畔には今盛りのミズバショウが・・・・!
f0083977_21510920.jpg
白い苞の中心部分に棒状に集まって咲く花
最初に現れるのは雌しべ 
f0083977_21515720.jpg
f0083977_21543886.jpg
雄しべは少し遅れて4本出て花外に出ると裂開して花粉をまき散らします
f0083977_21552125.jpg
f0083977_21553175.jpg

湖畔を巡ると フクジュソウ ナニワズ ヒメイチゲ
f0083977_22012802.jpg
f0083977_21572166.jpg
f0083977_21572000.jpg
f0083977_21572013.jpg
f0083977_21582556.jpg
f0083977_21593094.jpg
f0083977_21594528.jpg

途中で偶然お会いした五十嵐先生に ヌマハコベを初めて教えていただきました
ヌマハコベ科(以前はスベリヒユ科)
がく片が2個 不揃いの白い花弁が5個 径3ミリの小さな花


f0083977_22015781.jpg
f0083977_22054979.jpg
f0083977_22050439.jpg
f0083977_22015665.jpg


遅いランチは千歳の THE BIRD WATCHING CAFE
窓外に来る野鳥を見ながらのお食事

そして帰路は運転してくださったYさんSさんのご厚意で残雪をいただいた山々に囲まれた支笏湖畔を走って札幌へ

とっても素晴らしい1日でした



.






by sakurasou21 | 2019-04-17 21:52 | 植物
8月23日

8月の花散歩は定山渓へ
多くの参加者が集まり なごやかに花観察を楽しみました
f0083977_21051792.jpg
ツリバナ
f0083977_21051634.jpg
ニガキ
f0083977_21051703.jpg
モイワシャジン
f0083977_21051708.jpg
ダイモンジソウ
f0083977_21051779.jpg
ヤナギタンポポ
f0083977_21062017.jpg
エゾノキリンソウ
f0083977_21062058.jpg
ホウチャクソウ
f0083977_21062096.jpg
オオバセンキュウ
f0083977_21062093.jpg
ミヤマホツツジ
f0083977_21070610.jpg
ミヤマガマズミ
f0083977_21070672.jpg
ツルニンジン

f0083977_21070643.jpg

















by sakurasou21 | 2018-08-23 23:07 | 植物

7月26日

霧で草花がしっとり濡れる中 五十嵐先生に付いて朝食前の散歩

シャジクソウの群生や 
f0083977_09475255.jpg
f0083977_09474587.jpg
アオバトがたくさん頭上を飛んで 海水を飲みに降りていく行くのを見れましたが 遠くて早くてじっくり観察できなかったのが残念

朝食後8時に浜大樹海岸へ出発

昨年はマツムシソウなどが群れ咲いて驚きましたが 今年は少し地味
でもよく見ると ヤマトキソウ・ムシャリンドウ・マイサギソウ・モメンヅル・などが咲いていて嬉しいでした
ヤマトキソウ
f0083977_09502268.jpg
ムシャリンドウとキアゲハ
f0083977_09502243.jpg
モメンヅル
f0083977_09502241.jpg
マイサギソウ
f0083977_09502229.jpg
f0083977_09502257.jpg
そこから湿地へ向かい今回の目玉ミズチドリを見に行きました
想像より大きく綺麗な花を見せてくれてました
ミズチドリ
f0083977_09525847.jpg
f0083977_09525846.jpg
タチギボウシ
f0083977_09551649.jpg
アカネムグラ 
f0083977_09551639.jpg


f0083977_09551617.jpg
オオヤマサギソウ
f0083977_09551505.jpg
ハマベンケイソウ
f0083977_09551623.jpg
大樹航空宇宙実験場
6月30日にロケットの打ち上げ実験が行われたところ
残念ながら失敗しましたが・・・・
f0083977_09551622.jpg
10時頃 天馬街道経由で様似町へ

親子海岸キャンプ場で昨年同様美味しいツブガイの炊き込みご飯のお弁当をいただきました

午後からは予定を変更して幌満渓谷へ向かい山の花を観察
ハクサンシャクナゲ
f0083977_22270855.jpg
エゾクロクモソウ
f0083977_09594761.jpg
f0083977_09594691.jpg
アポイアザミ
f0083977_09594793.jpg
f0083977_09594631.jpg
サマニオトギリ
f0083977_10004335.jpg
f0083977_10004286.jpg
シュロソウは実を結んでいました
f0083977_10010096.jpg
カノコソウ
f0083977_10012175.jpg
エゾサイコ
f0083977_10012191.jpg

その他の観察した花

エゾノコウボウムギ
f0083977_10021235.jpg
f0083977_10021218.jpg
オミナエシ
f0083977_10021299.jpg
ウンラン
f0083977_10021224.jpg

ホタルサイコ
f0083977_10032248.jpg
f0083977_10032204.jpg
ヒロハノカワラサイコ
f0083977_10021221.jpg
葉の裏白い毛が密生
f0083977_10044497.jpg
エゾノシシウド

f0083977_10060350.jpg
エゾノヨロイグサ
f0083977_10083482.jpg
クルマバナ
f0083977_10083584.jpg
エゾイヌゴマ
f0083977_10060437.jpg
ヒトフサニワゼキショウ
f0083977_10060428.jpg
キタノコギリソウ
f0083977_10060477.jpg
セイヨウノコギリソウ
f0083977_10060469.jpg
クルマユリ
f0083977_10104258.jpg
ゼンテイカ
f0083977_10104251.jpg
フタバハギ
f0083977_10104227.jpg
ナガボノシロワレモコウ
f0083977_10120692.jpg
エゾスズラン

f0083977_10120767.jpg


f0083977_10120740.jpg
野鳥も出現

オジロワシ
f0083977_10133335.jpg
f0083977_10133422.jpg
ノビタキ
f0083977_10133417.jpg

f0083977_10133463.jpg
f0083977_10133470.jpg
f0083977_10133441.jpg
まだまだいろいろな花を見たいと心を残しながら帰路へ 
途中道の駅みついしで野菜を買い 無事6時過ぎ札幌に帰りました






by sakurasou21 | 2018-07-27 22:50 | 植物
7月25日


昨年に引き続き自然フィールド旅倶楽部の「十勝海岸&湖沼群ツアー」に参加
してきました
    (昨年の記録は https://fromsappor.exblog.jp/28137176/ に掲載)
昨年より1ヶ月早いのでまた違った花が見られると楽しみに 8時札駅を出発し同様のコースを回りました 

まずトイトッキ浜原生花園で観察開始

昨年沢山咲いていたチシマセンブリは見られませんでしたがノハナショウブが目立ちます
f0083977_09290017.jpg
コバノハイキンポウゲチシマオドリコソウも初お目見え
f0083977_09290006.jpg
f0083977_09290098.jpg
f0083977_09290013.jpg
コケモモとガンコウランの実
f0083977_09363427.jpg

長節湖近くではタマザキクサフジを初めてみました
外来種ですが群生してとても美しい
・・・・・でも勢力が強く在来種が追いやられるようで心配
f0083977_09290020.jpg
f0083977_09290047.jpg
湧洞沼
今回も多くの種類の花を見ることができました
シュロソウを初めて観察でき嬉しい!
f0083977_09301648.jpg
f0083977_09301521.jpg
ムシャリンドウも出てきました
f0083977_09305606.jpg
トモエシオガマ
f0083977_09305689.jpg
シコタンアザミ
f0083977_09305668.jpg
ツリガネニンジン
f0083977_09305627.jpg
f0083977_09305622.jpg

晩成海岸の生花苗沼へ移動

昨年同様小さなキタミソウやアズマツメクサ・トキンソウなどを観察
キタミソウ
f0083977_09330750.jpg
f0083977_09330715.jpg
宿は昨年と違って晩成の宿(大樹町学童農業研修センター)でした



by sakurasou21 | 2018-07-26 23:24 | 植物
7月14日

久しぶりに定山渓の花を見たくてSさんに案内していただきGさんと行ってきました
先日の雨で道は滑りやすく 川岸は草木が倒され歩きづらいところがありましたが
花を見つけながらゆっくり歩いてきました

エゾノキリンソウ
f0083977_14012134.jpg
f0083977_14012238.jpg
エゾネギ
f0083977_14012292.jpg
f0083977_14012245.jpg
エゾノカワラマツバ
f0083977_14012207.jpg
ヨツバヒヨドリ
f0083977_14034046.jpg
クルマユリ
f0083977_14063899.jpg
f0083977_14063881.jpg
クモキリソウ
f0083977_14063979.jpg
ミミナグサ
f0083977_14063865.jpg
ホウチャクソウ

f0083977_14063820.jpg




.



by sakurasou21 | 2018-07-14 21:03 | 植物
6月29日 ②


鮮やかな色の花も目を楽しませてくれました

ムラサキウマゴヤシ
f0083977_06273849.jpg
マツヨイセンノウ(ヒロハマンテマ)
雄花 がく筒のふくらみが小さい
f0083977_06274026.jpg
雌花 がく筒は円錐状に大きく膨らむ
f0083977_06273991.jpg
エゾノレンリソウ
f0083977_06284276.jpg
f0083977_06282771.jpg
ムラサキツメクサ
f0083977_06291239.jpg
オニシモツケ
f0083977_06291292.jpg
スイレン
f0083977_06291164.jpg
ホザキシモツケ
f0083977_06291283.jpg
キショウブ
f0083977_06315314.jpg
ノイバラ
f0083977_06315384.jpg






















by sakurasou21 | 2018-07-04 06:34 | 植物
6月25日

石狩浜での観察会で見たエゾスカシユリについて情報をいただいたので調べてみました

Y先生によると誤って2~30年前にスカシユリが大量に植えられ その後駆除したものの残ってしまったものがあり エゾスカシユリと混ざり合ってしまったそうです
エゾスカシユリが残っているのはハマナスの丘公園のあずま屋の前と中央部分だけとのことです

エゾスカシユリには蕾と茎に綿毛がありますが画像では綿毛は確認できませんでした
6月21日ブログ掲載分は公園の手前で撮影したものなのでおそらくスカシユリでしょう

今回東屋の横で写した画像です  蕾に綿毛があるようですが・・・・
f0083977_12183662.jpg
f0083977_12183694.jpg
それで以前のエゾスカシユリの画像を見てみました

2005年6月17日  野付半島
隣の蕾に綿毛がついてます
f0083977_12191781.jpg
2012年6月10日 折戸海岸
茎に白い綿毛が見えます
f0083977_12202728.jpg
2012年06月21日  社台ヨコスト
やはり隣の蕾に綿毛があります
f0083977_12205199.jpg
f0083977_12205151.jpg
同じ時に撮影した蕾です
f0083977_12222055.jpg

by sakurasou21 | 2018-06-25 12:23 | 植物