人気ブログランキング |
ブログトップ

札幌便り

fromsappor.exblog.jp

北の街に暮らし、目にした事・思った事を写真をまじえて綴ります

北東北桜旅 弘前城・角館

4月25日

今日はまず弘前公園へ

2016年9月に訪れた時に始まっていたお城の石垣工事は進んでおり 
「ありがとう平成 慶祝 令和」の幕が張られていました
f0083977_07022848.jpg
小ぬか雨が時折降るあいにくの天気ですが サクラは丁度満開
どこを見ても絵になります
f0083977_07025266.jpg
f0083977_07032870.jpg
f0083977_07033987.jpg
f0083977_07035593.jpg
f0083977_07040682.jpg
現存する日本で一番古いソメイヨシノ
f0083977_07050014.jpg
f0083977_07051632.jpg
日本最大幹周のソメイヨシノ
f0083977_07053681.jpg
f0083977_07063569.jpg
普通は1つの花芽から2~3輪の花が咲きますが 弘前の桜は青森のリンゴ栽培の技を取り入れて剪定されるので 6~7輪咲きボリュウムがあり花手鞠のよう
f0083977_07081678.jpg

午後から秋田の角館へ

雨はすっかり上がり晴れ間も見える中
まず京都の香り漂う武家屋敷のシダレザクラを堪能
f0083977_07133215.jpg
f0083977_07093923.jpg
f0083977_07212353.jpg
江戸初期に城下町として整備され今も武家屋敷が立ち並ぶ通り
f0083977_07102160.jpg
350年ほど前 佐竹家二代目義明の妻がお輿入れの際に京都三条西家から持ってきたシダレザクラの苗木3本が始まりといわれています
f0083977_07104657.jpg
f0083977_07111154.jpg
武家屋敷の1つ公開されている青柳家を見学
1860年に作られた格式高い「薬医門」
f0083977_07123144.jpg
沢山の展示物が公開されていましたが 中でも解体新書記念館の解体新書の付図は興味深いでした
解体新書の付図を描いた小田野直武は親戚にあたります

武者窓とよばれるのぞき窓のついた造り
屋敷から道路などの外部を確認するための覗き窓
f0083977_07130674.jpg

近くの桧木内川堤にはソメイヨシノの2キロメートルに及ぶ桜のトンネルがあり見事でした
昭和9年(1934)に平成天皇御誕生記念として植えられたもの
f0083977_07144166.jpg
f0083977_07163993.jpg
f0083977_07182573.jpg






by sakurasou21 | 2019-05-05 06:27 |